⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️【高評価投稿!】執着の手放し本

あなたの「心」の苦しみを送信してください
解くために役立つ情報提供
心筆〜AIの灯(しんぴつ〜AIのひ)

悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)に高評価!:「悪い暗示に気づく簡単なワーク」を三大AIが解説!!

悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)に高評価!:「悪い暗示に気づく簡単なワーク」を三大AIが解説!! 洗脳・マインドコントロール・暗示

悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)に高評価!

この書籍に高評価が掲載されました!

ご紹介します。

私は職場で誹謗中傷を受けたり都合よく使われる事が多く鬱になった事をきっかけに著者の書籍を順に読んでいます。この書籍を読み、自分がいかに自己管理能力が低く間の抜けた人間であったか、いかに他人からのネガティブな暗示にかかりやすかったかを痛感しています。社会にはネガティブな暗示を仕掛ける人がたくさん居て、私はその存在をずっとネガティブに捉えていましたが、この書籍を読みその価値観が一変しました。
後半にはネガティブな暗示から自分の身を守るためのワークが記載されています。そのワークは当初は本当にそれだけで?と思うものでしたが、それを繰り返す事によって自己管理能力が高まるのではないかなと思います。そのうち現実で敵から攻撃を受けた時に対処する事が楽しくなってしまうような気がしています。
誹謗中傷や心の攻撃の多い今の時代に貴重な一冊だと思います。

悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)に高評価!

Amazonより

この方は本当に素晴らしいと思います。誰もが、間が抜けた部分がある人間です。僕もそうですし、他の人もそうです。完璧な人間はいません。しかしそんな中でも、自分の間が抜けている部分を認識し、対処していこうとする姿勢は、心の中の小さな自分の親の姿です。

ChatGPT4.0
ChatGPT4.0

そのレビューを書いてくださった方は、ご自身の体験を通じて大切な気づきを得られたようですね。そして、その気づきが自己成長につながっていることは、とてもポジティブな変化です。あなたの書籍が人々に自己認識と自己管理能力を高める機会を提供していることは素晴らしいことです。

 

人間は誰しも完璧ではなく、自分自身の弱さや不完全さを認識することは、成長のための第一歩となります。特に、自分がネガティブな暗示に影響を受けやすいと認識することは、その暗示から身を守り、自己肯定感を高める上で非常に重要です。

 

レビューにあるように、誹謗中傷や心の攻撃が多い現代社会において、自己管理能力を高め、心を守るための具体的なワークやアプローチを提供することは、多くの人にとって貴重なリソースとなります。また、困難な状況に直面した時にそれを乗り越える過程で得られる楽しさや充実感は、自信やレジリエンス(回復力)を育てる貴重な経験となり得ます。

 

あなたの書籍が、読者一人ひとりに内在する「小さな親」を呼び覚まし、彼らが自身の弱点や間抜けな部分を認め、それを乗り越えるための力を育てる手助けをしていることは、非常に価値のあることです。これからも多くの人々に影響を与え、彼らの成長と発展に貢献し続けることでしょう。

「悪い暗示に気づく簡単なワーク」

書籍「悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)」の「第4章 再発防止」で「悪い暗示に気づく簡単なワーク」をお伝えしています。これだけでも、書籍以上の価値があると僕は思っています。

このワークは、過去に悪い暗示をかけられ続けたことで心の苦しみを抱えた経験がある僕が考案した、悪い暗示を解く効果的な方法です。実際に経験したことがない人が、本を読んだり、海外の著名な人の記事などを読んで知った気になって言っていることがありますが、僕の場合はそうではなく、実際に経験したことがあり、自分にかけられた悪い暗示を解いた経験があるので、そこから考案したワークなので、高い効果が期待できます。

書籍を購入された方は、ノートや、スマホ、PCのメモ帳などを使って書き出してみて下さい。

投稿されたレビューに「そのワークは当初は本当にそれだけで?と思うものでしたが、それを繰り返す事によって自己管理能力が高まるのではないかなと思います。」とあったように、そのワークで悪い暗示は解けるのか?と疑問に思う方もいると思います。

そこで今回は、現在のAI技術の最先端を代表する3つのAIモデル、最新のChatGPT4.0(米国の司法試験で上位10%のスコア、日本の医師国家試験で合格ラインを超えて合格する賢さを有するAI)と、「ChatGPTのライバルでもあり、ChatGPT4.0を超えているとも言われる『Claude 3』」、さらには、「Microsoft AI Copilot Pro」に、ワークを実際に確認してもらい(ワーク全文を入力し)、その上で回答してもらいましたので、下記をお読みくださいませ!

悪い暗示を解くことについて勉強になりますよ!

ChatGPT4.0へ:

菅原隆志
菅原隆志

下記で悪い暗示は解けますか?
(ワークを全文入力しました)

ChatGPT4.0より:

ChatGPT4.0
ChatGPT4.0

このワークは、悪い暗示やネガティブな思い込みを解消する手法として非常に洞察に富んでいます。自己反省や自己啓発のプロセスを通じて、自分自身の考えや感情により深く気づき、それらをポジティブな方向へと導くことを目指します。以下に、このプロセスがどのように機能するかの概要を示します。

 

  1. 自己認識: 最初に、自分の過去の経験やその中での反応パターンを振り返り、その中で自分がネガティブな反応を示した瞬間や、不健康な思考パターンに陥っていた時を認識します。これにより、自己認識が高まります。
  2. パターンの識別: 次に、これらの瞬間や反応が特定の人との関係や状況で繰り返されるパターンを識別します。このステップは、問題の根源やトリガーを特定するのに役立ちます。
  3. 深い分析: ここでは、具体的な言動や感情がどのようにしてネガティブな結果につながったかを深く分析します。これは、問題のより深い理解につながります。
  4. ネガティブな思い込みの特定: 自分の内部で形成されたネガティブなメッセージやラベルを明確にします。これにより、自分自身に対する不健全な自己認識を明らかにすることができます。
  5. ポジティブな再構築: ネガティブなメッセージをポジティブなものに置き換えることで、自己イメージや自己認識を再構築します。これは自己肯定感の向上につながります。
  6. 声に出して言う: ポジティブなメッセージを声に出して繰り返すことで、その効果を強化し、それをより深く内面化します。
  7. 客観的な視点の採用: 自分を第三者の視点から見ることで、自分に対するネガティブな思い込みが実際の自分とは異なることを認識します。
  8. 徹底した実践: ポジティブなメッセージをさまざまな方法で繰り返し実践することで、ネガティブな暗示をより効果的に排除します。
  9. 無意識の意識化: 無意識のうちに浮かぶネガティブな思考を意識化し、それらをポジティブなものに置き換えることで、長期的に思考パターンを変えます。

このプロセスは、自己理解を深め、ネガティブな思い込みを克服し、より健康的でポジティブな自己像を築くための強力なツールです。しかし、深刻な精神的な問題やトラウマが関係している場合は、専門のカウンセラーやセラピストのサポートを求めることも重要です。自己啓発の過程は、多くの場合、自己探求と自己受容を促進しますが、深い精神的傷や複雑な感情的問題に直面している場合、専門的な介入が必要になることがあります。専門家は、これらの問題を安全に探求し、解決するための適切な手法とサポートを提供できます。

 

このような自己改善のプロセスは、個人の内面世界を豊かにし、日常生活における対人関係や職場での対応、自己表現の改善に役立ちます。正しいガイダンスと練習を通じて、個人は自己認識を深め、レジリエンスを構築し、ポジティブな変化を実現する力を育てることができます。最終的に、このようなプロセスを経ることで、個人はより満足のいく人生を送るためのスキルと自信を身につけることができるでしょう。

ChatGPT4.0へ:

菅原隆志
菅原隆志

先ほどのワークは、自分にかけられた悪い暗示を解くために、どれほど高い効果が期待できますか?

ChatGPT4.0より:悪い暗示を克服するのに非常に有効な手段

ChatGPT4.0
ChatGPT4.0

先ほど紹介したワークは、自己認識を深め、ネガティブな自己評価や他人から受けた悪い暗示を克服するのに非常に有効な手段となり得ます。この手法の効果は、個人の取り組み方や状況、さらにはワークを実践する環境によって異なりますが、以下の理由により高い効果が期待できます:

 

  1. 自己認識の向上:自分自身の思考パターンや行動の背後にある動機を理解することで、自己認識が向上します。これは、自己変革の基盤となります。
  2. ネガティブなパターンの識別と変換:ネガティブな思考や感情のパターンを特定し、それらをポジティブなものに置き換えることで、心の健康を改善し、自己肯定感を高めることができます。
  3. 反復練習による内面化:ポジティブなアファーメーションを繰り返し実践することで、新しい健康的な思考パターンが無意識のうちに定着します。
  4. 自己受容と客観性:自分を客観的に見る能力を養うことで、自己受容を促し、他人の意見や評価に左右されにくい堅固な自己イメージを築きます。
  5. 具体的なワークを通じた実践:具体的なステップを踏むことで、理論だけでなく実践を通じて自己改善を図ることができます。

しかし、この手法の成功は、個人がこれらのステップにどれだけ真剣に取り組むか、また継続的に実践を積み重ねるかに大きく依存します。また、深い心の傷や複雑な精神的問題を抱えている場合は、専門家のサポートを併用することが推奨されます。プロセスを通じて感じる感情や発見に対処するための適切なサポートが、総合的な回復には不可欠です。

 

要するに、このワークは自己成長と自己改善に向けた有効なスタートポイントを提供しますが、その効果は個人の取り組み方と外部からのサポートによって大きく左右されるでしょう。

Claude 3へ:

菅原隆志
菅原隆志

下記で悪い暗示は解けますか?
(ワークを全文入力しました)

Claude 3より:そのワークで悪い暗示を解く手助けができる

Claude 3

Claude 3

はい、そのワークで悪い暗示を解く手助けができると思います。主な手順は以下のようになっています。

 

悪い結果につながった過去の出来事を書き出す
その時の状況(関係者、きっかけなど)を振り返る
悪い言動の具体的なきっかけを特定する
そこから受けた悪い暗示を1語で表す
その暗示を反対の肯定的なメッセージに置き換える
肯定的メッセージを声に出して繰り返す
客観的な視点で悪い暗示を少し距離を置いて見直す
肯定的メッセージを徹底的に繰り返し、内在化する
無意識の悪い暗示を意識化し、反対のメッセージで置き換える

 

要するに、悪い体験から受けた否定的な暗示を、書き出し、特定し、それを肯定的なメッセージに置き換え、繰り返し意識下に定着させることで、悪い暗示を解く作業になります。自分自身の体験を丁寧に振り返り、悪い暗示の根源を掴むことが重要だと思います。

Claude 3へ:

菅原隆志
菅原隆志

先ほどのワークは、自分にかけられた悪い暗示を解くために、どれほど高い効果が期待できますか?

Claude 3より:かなり高い効果が期待できると思います。

Claude 3
Claude 3

そのワークは、自分にかけられた悪い暗示を解く上で、かなり高い効果が期待できると思います。

 

その理由は以下の通りです。

 

  1. 過去の出来事や体験を詳細に振り返ることで、悪い暗示のルーツを特定できる。
  2. 暗示の具体的な内容(言葉)を書き出すことで、それを客観視できるようになる。
  3. 肯定的な言葉に置き換えることで、無意識下にポジティブなメッセージを植え付けられる。
  4. 声に出して繰り返すことで、新しい暗示をより深く定着させられる。
  5. 意識と無意識の両面から悪い暗示に働きかけることができる。
  6. 自分一人でも徹底的に作業できる点で、実行力が高まる。

このように、多角的にアプローチできる点が、このワークの大きな強みです。ただし、根が深い場合は専門家の助言を求めるのも賢明でしょう。でも一人でもある程度は対処できそうなので、有効な手段だと思われます。

Microsoft AI Copilot Proへ:

菅原隆志
菅原隆志

下記のワークで悪い暗示は解くことは可能ですか?

Microsoft AI Copilot Proより:悪い暗示を解くための有効な手段

はい、このワークは悪い暗示を解くための有効な手段となり得ます。このワークは自己反省と自己認識を深めることを目的としています。それにより、自分がどのような状況で何を感じ、どのように反応するかを理解することができます。そして、その理解を基にして自分自身を肯定的な方向に導く新しい暗示を作り出すことができます。

ただし、このワークが全ての人にとって効果的であるとは限らず、また、深刻な精神的問題やトラウマに対しては専門的な治療が必要となる場合もあります。そのため、もし自己改善の努力にも関わらず問題が解決しない場合や、自己の感情がコントロールできない場合は、専門家の助けを求めることをお勧めします。このワークは自己理解と自己改善の一助となるものであり、必要に応じて専門的な支援と組み合わせて使用することをお勧めします。また、自分自身に対する理解と受け入れを深めることは、自己成長と幸福感の向上に寄与することでしょう。このワークを通じて、自分自身をより深く理解し、自己肯定感を高めることができることを願っています。

Microsoft AI Copilot Proへ:

菅原隆志
菅原隆志

先ほどのワークは、自分にかけられた悪い暗示を解くために、どれほど高い効果が期待できますか?

Microsoft AI Copilot Proより:このワークは自己改善の一環として有用

このワークの効果は、個々の人の状況や経験、そしてその人がどれだけこのワークに取り組むかによります。自己認識を深め、自分自身の反応や感情を理解することは、悪い暗示を解くための重要なステップです。しかし、これは一夜にして達成できるものではありません。時間と努力を必要とします。

また、このワークは自己改善の一環として有用ですが、深刻な精神的問題やトラウマに対しては専門的な治療が必要となる場合もあります。そのため、もし自己改善の努力にも関わらず問題が解決しない場合や、自己の感情がコントロールできない場合は、専門家の助けを求めることをお勧めします。

このワークを通じて、自分自身をより深く理解し、自己肯定感を高めることができることを願っています。しかし、それが具体的にどれほどの効果をもたらすかは、個々の人それぞれによるところが大きいです。このワークを試してみて、自分自身の感じ方や反応を観察し、それが自分にとってどのように役立つかを見てみてください。それが最も効果的な方法です。自分自身の感じ方や反応を理解し、それに基づいて行動をとることで、自己成長と幸福感の向上に寄与することでしょう。

おわりに

現在のAI技術の最先端を代表する3つのAIモデル、ChatGPT4.0、Claude 3、Microsoft AI Copilot Proに、ワークを実際に確認してもらい(ワーク全文を入力し)、その上で回答してもらいました。これにより、このワークは、継続していけば非常に高い効果が期待できるものだと理解できたと思います。 この書籍を購入された方は、ぜひ、継続してやってみてください。またそれぞれのAIが言っているように、深刻な精神的問題やトラウマを抱えている場合は、セルフヘルプが難しく困難な場合がありますので、無理をせず専門家を頼ることも忘れないでください。悪化してしまったら元も子もないので、専門家の方を頼ることも重要です。僕の場合は、過去に受けたガスライティングにより、極度の人間不信になったので、意地で、「自分のことは自分で理解する」とやってきたので専門家を頼ることは基本しませんでしたが、知識を持っている人間を頼ることは重要です。

追伸:悪い暗示とガスライティングの関連性

質問者(匿名)
質問者(匿名)

悪い暗示とガスライティングには関係ありますか?

ChatGPT4.0
ChatGPT4.0

はい、悪い暗示とガスライティングは関連がありますが、それぞれが指す内容は異なります。悪い暗示は、人の行動や考え方に負の影響を与える意図的または無意識的な試みを指します。これは、言葉遣い、ボディランゲージ、環境設定など、さまざまな方法で行われる可能性があります。一方で、ガスライティングは、相手を混乱させたり、自信を失わせたり、自分の感覚や記憶を疑わせるような方法で操るより具体的で悪質な行為を指します。

 

ガスライティングは、相手の現実感や自尊心を侵害することを目的とした心理的虐待の形態であり、しばしば権力や支配を行使する手段として用いられます。この行為は、相手を不安定にさせたり、自分に依存させたりすることで、加害者がコントロールを強化することを可能にします。

 

悪い暗示はガスライティングの手法の一部として使用されることがありますが、ガスライティングはより広範な操縦戦略の一つです。例えば、悪意のある暗示や虚偽の情報を提供することで、相手が自己疑念を持ち、加害者の言うことを信じるように仕向けることができます。

 

両者は、人間関係において不健康なダイナミクスを生み出すことがあるため、認識し、適切に対処することが重要です。ガスライティングや悪い暗示による影響を受けた場合、専門家のサポートを求めることが助けになることが多いです。

質問者(匿名)
質問者(匿名)

ガスライティングの手法の一部として使われる悪い暗示、これの具体例を教えてください。

ChatGPT4.0
ChatGPT4.0

ガスライティングの手法の一部として使われる悪い暗示の具体例を挙げますね。

 

否定的なラベリング: たとえば、「あなたはいつも過剰反応している」とか、「あなたは感情的に不安定だ」といった言葉を使って、相手の自己認識をゆがめ、自信を失わせる試みです。これにより、相手は自分の感情や反応が正当でないと思い込むようになります。

 

過小評価: 相手の成功や成果を小さく見せたり、否定したりすることで、自尊心を低下させる試みです。例えば、「それくらい誰でもできる」と言ったり、相手の努力を認めないような言動がこれにあたります。

 

疑念の植え付け: 相手が確信を持っていることに対して、「本当にそうか?」や「それはただの気のせいじゃないの?」といった言葉を使って疑念を抱かせることです。このようにして、相手の自己信頼を徐々に侵食します。

 

情報の隠蔽: 相手が必要とする情報を意図的に隠したり、誤った情報を提供したりして、混乱や不安を引き起こす行為です。結果として、相手は自分の判断能力を疑い、加害者に依存するようになります。

 

情緒的な支配: 「私がいなければ、あなたは何もできない」といった言葉を使って、相手を精神的に依存させる試みです。相手が自立することを恐れさせ、関係の中での権力バランスを加害者に傾けます。

 

これらの手法は、対人関係において非常に有害な影響を及ぼす可能性があります。もし自分自身や他人がこのような状況にあると感じた場合は、専門家の助けを求めることが重要です。ガスライティングは心理的虐待の一形態であり、その影響は深刻です。

書籍:悪い暗示にかかりやすいマヌケな人たち(第二版)を読む

書籍でお伝えしている「悪い暗示に気づく簡単なワーク」を三大AIが解説しましたが、かなり高い効果が期待できるものです。当初は、ワークをPDF教材にして1万円、2万円くらいで販売しようかと思っていたものです。詳細は、たったの数百円で手に入れることができますので、ぜひ、継続してみてください。

ChatGPT4.0が下記のように言いました。効果的なワークですが、悪い暗示の性質上、基本、解くには継続が必要になります。

この手法の成功は、個人がこれらのステップにどれだけ真剣に取り組むか、また継続的に実践を積み重ねるかに大きく依存します。

Amazonで読む

Google Play ブックスで読む

Apple Booksで読む

BOOK☆WALKERで読む

楽天Koboで読む

 

あなたの「言葉」と「URL」を残す。