気づき(1)

気づき(1)

自分の心を解放する:認知の歪みを自分で直す!効果的な直し方はこれだ!

はじめに:あなたの心が囁く不安に耳を傾けて 私たちは日々、心の内でささやく不安に直面します。「もっと良くなりたい」という願望と共に、それを現実に変える方法を探し続けます。この記事では、自分自身の力で認知の歪みを直すことに焦点を当て、その一歩...
成長(2)

見方を変えると幸せに!?:Sさま(サヨナラ・モンスター購入者さま)の成長

※画像はAI(DALL·E 3)で生成したイメージです。 Sさま(サヨナラ・モンスター購入者さま)の成長 先日いただいたメールの中で、Sさま(サヨナラ・モンスター購入者さま)の言葉がすごく良いと思ったので、シェアさせていただきます。下記をお...
気づき(1)

サヨナラ・モンスターに取り組んでいる人が抽象度を上げたら、自身のフライングモンキー問題に気づけた!

はじめに 菅原隆志 サヨナラ・モンスターに取り組んでいる人が抽象度を上げたら、自身のフライングモンキー問題に気づくことができました! おめでとうございます! 本記事お伝えすることは、これを知らなきゃ悪い猿になる!というくらい大事なことですか...
非行

これからの時代、少年院経験者や不良は自己認識を深めることが重要。

これからの時代、少年院経験者や不良は自己認識を深めることが重要。 菅原隆志より 今日お伝えしたいことは、「これからの時代は、少年院経験者や不良は自己認識を深めることが重要」ということです。これは何故かというと、今後はますます「有害な男らしさ...
スケープゴート(1)

逆恨み心理の深層: 自己の問題逃避、他者への依存、そして立場のすり替え

菅原隆志より 自分の本当の問題や責任から逃げる為に、逆恨みをする人たちがいます。彼らは、身近な誰かをコミュニケーションを通じて、わかりにくいよう、陰湿巧妙狡猾、非言語メッセージなど、凡ゆるテクニックを使い、相手を傷つけることがあります。その...
気づき(1)

無自覚な加害者にならないための自己認識(書くこと):なぜそれが必要なのか。モラルハラスメントからガスライティングまで

タイトルなぜ自己認識が重要か。例えば、目には見えない心理的な虐待などは、本人も気づかずに行っていることがあります。例えば、無視、軽視、モラルハラスメント、ガスライティング、その他色々。そしてそれに気づかないまま、長い時間を過ごしてきて、自身...
成長(2)

心の苦しみや感情を「書くこと」で表に出すことは、心の回復や健康のために非常に重要!

心の苦しみを表に出すこと、これがとても大切なことです。 過去の僕は自分の辛さ、苦しさ、心の苦しみ、全て出すことが出来ませんでした。隠して生きていました。なぜ隠すようになったかというと、表に出すと徹底して否定され、自己評価が下がり、自尊心が傷...
非行

【償いは人間の証】【心の執行猶予】【心の更生】僕が更生した理由1つ。それは「心有る者」を知り「心無い者」を知ったから。

※画像はAIで生成したイメージです。 僕が19歳の頃に更生した理由1つ。 それは「心有る者」を知り、 「心無い者」を知ったから。 僕は機能不全家庭で育ち、 支配に抵抗し、 非行に走ることで心を守っていた。 しかしそんな生き方は、 「心無い者...
カタルシス

傷ついたぶんだけ、泣いたぶんだけ、人の心は強くなっていく。

名曲 TOMORROW/岡本真夜 この記事に合う曲をyoutubeで探してみました。もしよかったら下記を再生して聴きながら記事を読んでみて下さい。 歌詞ありの曲だと集中できないという人はオルゴールがおすすめです。 心の飢えを解消して強くなっ...
感謝(2)

死にたい気持ちになっていた。やっとペットロスから回復してきました。「ペットロスを乗り越える」を出版!

ペットロスとは? ペットロスとは、ペットが死亡したり、行方不明になったり、何らかの理由で手元から去ってしまったときに、飼い主が経験する喪失感や悲しみのことを指します。これは家族や友人の死を悼むときの感情と似ており、ペットは多くの場合、家族の...