⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️【高評価投稿!】執着の手放し本

集中力

脳の前頭前野・海馬の活性化(2)

【米国】ダートマス大学が明らかにした感情の神秘!前前頭前皮質が、感情を「再評価」して調節!!

【米国】ダートマス大学が明らかにした感情の神秘!脳のどこが我々の感情を司るのか(2024年4月) 【アメリカ】ダートマス大学(米国内で著名な学術研究機関)のKe Bo博士研究員によって行われた2024年4月の研究 では、人間の脳がどのように...
自己理解・自己受容(1)

感情の嵐を乗り越えて: 感情がぐちゃぐちゃのあなたへ

はじめに 感情がぐちゃぐちゃとはどういうことか 感情がぐちゃぐちゃというのは、心の中が混沌としている状態を指します。様々な感情が同時に湧き上がり、それらが入り混じって自分でも何を感じているのか、どの感情が最も強いのかを判別できなくなることを...
気づき(3)

内なる成長への旅: 精神的な食べものへの興味が増す理由とその深遠な影響

なぜ私たちは精神的に成長するにつれて、内面を充実させる知識に惹かれるのか? 私たちの内面は、絶えず変化し成長する生きたものです。精神的な成長を遂げる過程で、私たちはより深い知識や理解を求めるようになります。これは、内なる世界を豊かにし、外の...
ストレス対策(1)

戦う人生(問題解決をして生きること)の価値: トラウマを超えて認知症リスクを減らす

この記事は電子書籍に移行しました。 Apple Booksで読む Google Play ブックスで読む Amazonで読む
役立つ研究情報

【韓国最新研究から考察】健康な鼻呼吸が脳のクリーニングに役立つかも? 脳脊髄液の流れと老廃物排出の新たな可能性

はじめに 研究の概要: 脳脊髄液と健康な鼻呼吸の可能性 最近の科学的研究は、私たちの健康における鼻呼吸の重要性を再認識させてくれます。特に注目されているのは、脳脊髄液(CSF)の排出における鼻呼吸の役割です。脳脊髄液は、脳の重要な保護液であ...
健康

食べたら眠くなる時:8,000歩(最新研究で効果が判明)のウォーキングを開始しよう!血糖値対策

はじめに:食後の眠気のメカニズムとウォーキングの可能性 下記の記事も併せてお読み下さい。 ・食後の眠気のメカニズム:なぜ眠くなるのか? 私たちの体は食事をすることでエネルギーを得ますが、その過程で時には眠気を感じることがあります。これは「食...
家族問題(2)

【最新研究で判明】大人が幼少期の子供のトラウマに敏感になり、それを早期に認識することが非常に重要!

菅原隆志よりトラウマは早期に気づき、対処することが回復において非常に重要です。しかし幼少期の子供はトラウマに敏感になれません。自分がトラウマを抱えていることに気づくことは勿論、何となく気づけても言語化出来ません。そしてその心の傷が、後々、問...
問題意識・予防意識(1)

心の問題解決をしないことと心の不潔:日々の自己対処法と深い理解のための包括的ガイド

菅原隆志より心が不潔になっていくと、無意識のうちにどんどん問題を創り出すようになり、自分で自分を不幸にしてしまいます。そんな不幸や苦しみから抜け出すには、「心を清潔に保つこと」が必要です。noteに投稿した『心の清潔:日常を変える内面の掃除...
成長(2)

「無責任の苦しみ」から「責任による自由」へ:人の心と反応の力!

責任を持つほど心が自由になっていく 菅原隆志より無責任に生きるほど心は根腐れを起こし、苦しみを増やして不自由になる。 逆に責任を持つほど心が自由になっていく。 これは僕自身の経験からわかったことです。無責任に生きていた時期は、どんどん苦しく...
成長(2)

「高齢者の記憶力低下と物忘れ」:原因から対策まで徹底解説!

はじめに ※本記事は「最新のChatGPT4.0」を活用して、著者が監修し記事を書いていますので質の高い情報提供が出来ます。画像出典:Leonardo.ai ※画像はAIで生成したイメージです。 ・記憶力と物忘れの関係性 記憶力は、情報を取...