Google検索

認知の歪みの原因が知りたいのですか?

『認知の歪み 原因』というキーワードで検索して、このホームページに訪れる方が多くいます。 認知の歪みを修正すれば苦しみから解放されることは分かったけど、ではこの認知の歪みは何故起こるのか? 原因って気になりますし、再発防止のためにも原因を明らかにすることは大事ですよね。 それは、色々あります。

  • 故意的に生み出された認知の歪み。
  • 先祖代々受け継がれてきている世代間連鎖による認知の歪み。
  • 自分の無意識のスキーマから新たに生み出されている自動思考からの認知の歪み。

認知の歪みとは、人間がウイルスに感染したようなものなので、ウイルスを除去するイメージで、認知の歪みを修正しなくてはいけません。

しかし、認知の歪みを全て修正し空っぽになってもいけません。一つ、これが自分だ!という信念を捨ててはいけません。 特に世代間連鎖による認知の歪みは、先祖代々受け継がれていますので、原因を探っても、キリが無いのです。キリがないケドある程度知っておくことで納得が出来ます。

例えば、認知の歪みになった原因は親や環境からの影響は大きいですが、その親もまた、親から影響されて、そのまた親も親から‥という感じで原因をある程度しって自分が納得出来たら、新しい価値観を作り出すほうがプラスなのです。

<<下に続く>>

スキーマ  自動思考  自動思考による行動  感情  スキーマ強化  強化された自動思考  繰り返し

この流れが自分にとってプラスなのか、マイナスなのか? マイナスならプラスの流れに変えるしかないのです。 その為に認知の歪みの修正が必要です。

認知が歪んでいるといつまでも歪んだ思考、歪んだ解釈から抜け出せません。   そして私たちが努力して変えれる部分が思考と行動なのです。

思考の力に感謝し、一つ一つの思考を大事に使いましょう! 外見が醜いと悩んでいる人でもこの思考の素晴らしさに気が付けば、そんな悩みは消え去るでしょう。

思考の力は生きている間、使える何よりも大事なことです。   原因を知ることは安心できますし、原因を修正すれば結果が変わるので、原因を修正し新しい価値観を作る為に、思考と行動を未来の為に使いましょう^^

『認知の歪み 原因』を知りたいあなただからこそ、変えれることもあります。

関連コンテンツ

アンケート

2017/2/4にアンケートを設置しました。 よろしければご回答ください。

「○○の意見に賛同するな…」、「○○の意見を聞いてはならない…」という空気を感じたことはありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

続きをメール購読

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット
あなたがアダルトチルドレンなら、回復をしていってほしいです。
絶対に先に「安全の確保」をしてください。
回復していくには「自己開示」、
「心の傷の表現」などが必要です。
それを「安全の確保」をしないで行うと、
また傷つけられていく可能性が高いです。

じゃあどうしたらいいのか? 「回復のためのプロセス」を正しく踏んでいくことです。
「回復のためのプロセス」がわからないのなら米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーをされている西尾和美さんのアダルトチルドレン癒しと回復のセルフスタディキットを試してみて下さい。

「セルフスタディ」とは
「自己学習」、「自分で学ぶ」というような意味です。

自分で学んで自分を回復させる。
だからこそ、二度と同じ傷を深めずにすむのです!

コメント一覧

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by 名無し

    認知の歪みの原因知りたいです!
    空っぽになってる時ありますが…それは、疲れからくるのだろうと思ってましたが…勘違いなのかも?

  2. by 名無し

    自分が空っぽに感じる時あります。あれは本当に離人感が強くなりますね…。学びの途中で、まだ歪みが修復できてないようです。

  3. by ∞ひめくるみ∞

    認知のゆがみ

    知りたいですね。

    知って、自分と向き合いたい。

    正体を掴んで、戦いたい

  4. by たなか

    世代かん連鎖って
    呪いみたいだね

コメント投稿(承認制)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プラス思考トレーニング(120日連続メール)

無意識のうちからプラス思考になれば本当のプラス思考です。今までのマイナス思考は「思考の癖」で、そのマイナス思考の癖は繰り返した結果できたものです。 ですから、マイナス思考からプラスになり変わるためには「繰り返す」ことが大事になります。繰り返すにはトレーニングが必要です。 忘れずにメールでトレーニングを行えるのが、こちらのプラス思考トレーニングです。
プラス思考トレーニング(120日連続メール)