モラルハラスメントをされたと言っているのに「モラルハラスメントは妄想だ」と言うのは「セカンドハラスメント加害者の言葉」になります。

モラルハラスメントをされたと言っているのに「モラルハラスメントは妄想だ」と言うのは「セカンドハラスメント加害者の言葉」になります。

「差別は存在しない」という言葉は、差別されてきた人たちに「あなたの勘違いだよ」と言っているように捉えられる可能性もあります。モラルハラスメントも同じ。モラルハラスメントをされたと言っているのに「モラルハラスメントは妄想だ」と言うのは「セカンドハラスメント加害者の言葉」になります。

モラルハラスメントの加害者、セカンドハラスメント加害者にとっては、モラルハラスメントをないものとしたいのです。だから隠蔽しようとする。モラルハラスメントはちゃんとあります。

モラル、道徳を使った精神的な嫌がらせが、モラル・ハラスメントです。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。
モラルハラスメントをされたと言っているのに「モラルハラスメントは妄想だ」と言うのは「セカンドハラスメント加害者の言葉」になります。
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
モラルハラスメントをされたと言っているのに「モラルハラスメントは妄想だ」と言うのは「セカンドハラスメント加害者の言葉」になります。

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
(評価数は2021/1/23にリセットしました)
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)