原因不明の不調は、「腸内フローラの乱れ」⇒「腸の炎症」⇒「脳の炎症」⇒「原因不明の不調」の可能性があります。
腸内フローラのバランスを整える

「ブス」「ブサイク」で悩んで人生を見失っている人は「ブス」「ブサイク」というくだらないメッキを剥がしてみましょう!

「ブス」「ブサイク」で悩んで人生を見失っている人は「ブス」「ブサイク」というくだらないメッキを剥がしてみましょう!

「ブス」「ブサイク」で悩んで人生を見失っている人は「ブス」「ブサイク」というくだらないメッキを剥がしてみましょう!

匿名
何言ってんですか!!??「ブス」「ブサイク」は未来永劫変わらないんです!結局、外見が良くないと幸せになれないんです!!!私は一生不幸なんです!!
菅原隆志
それを「勘違い」と言うんですよ。
匿名
は?勘違い?じゃあ私はブスじゃないって言うのか?私の顔が好きだとでも言うのか?
菅原隆志
個人的にあなたの顔は好みではありませんが、「ブス」「ブサイク」なんて価値判断は、いつでも変わるものです。
匿名
は?価値判断はいつでも変わる?
菅原隆志
はい。「価値判断」は「主観」です。主観で判断しています。その主観で判断している価値って、何を元にしているか考えたことがありますか?
匿名
ないです。
菅原隆志
色々なところから流れてくる「情報」によって、流された結果、自分もその「情報」通りだと思い込んでいきます。つまり、「情報」によって「ブス」「ブサイク」の価値判断が出来ているのです。
匿名
じゃあ、情報が変われば、「ブス」「ブサイク」の価値判断が変わるってことですか?
菅原隆志
まぁ、そういうことです。6割から8割くらいの多数派は「情報」によって流されやすいものです。ですから、多数派が共有する「情報」を元に「ブス」「ブサイク」が決まるんです。本来は「ブス」「ブサイク」も絶対的ではないんです。
匿名
「ブス」「ブサイク」が絶対的ではない?一度も恋をしたことない私が絶対的なブスではない?
菅原隆志
はい(^^)あなたにはあなたの魅力や価値があります。そのあなたの魅力や価値と合う人とまだ出会っていないだけです。
匿名
菅原さんよ、あなたはこの「世界一のドブス」と言われてきた私をからかってるのかい?私に魅力がある?価値がある?私のことをよく見てくれる人がいるだと?
<<下に続く>>

菅原隆志
はい(^^)あなたの魅力や価値と合う人とまだ出会っていないだけです。だって、逆に考えてみて下さい。誰かが考えた「ブス」「ブサイク」を多くの人が共有しても、100%の人がそれに染まるわけはありません。必ずいます。動物は「ブス」「ブサイク」の判断はないですよね。外国人は「ブス」「ブサイク」の判断は日本人より少ないのかもしれません。
匿名
こんな私にも幸せになる権利があるとでもいうんですか?
菅原隆志
当たり前です(^^)あなたにも、私にも、他の人にも、幸せになる権利はあります。その為にも、諦めるのではなく環境を選ぶことが大事なんです。
匿名
環境を選ぶ?
菅原隆志
はい。環境の中で最も影響力が大きいのは人間関係です。その人間関係の中で傷つき、自分を無価値だと思ってきたんですよね?
匿名
はい。
菅原隆志
だからこそ、あなたの価値を見てくれる人たちの環境に自分の身を置くのです。あなたのことを見て「ブス」と思う人もいれば思わない人もいる。当然私のことを見て「ブサイク」と思う人もいる。その人たちには何の罪もないんです。主観でそう感じているだけですので。ただ、その人数が多いか少ないか。です。
匿名
目から鱗です。私は今まで自分は「ブス」でこれは不動のものだと思っていました。
菅原隆志
誰でも他者から言われ続けた言葉が、本当だと思ってしまう者だと思います(^^)大事なことは「絶対はない」ということ。だから、あなたには、あなたの魅力や価値がある。その魅力や価値を感じる人も世の中どこかにいる。そんな相手と出会うための、自分を大切にして自分を好きになってあげて下さい。あなたがあなたの人生を生きていけば不思議と、あなたの魅力や価値を感じる人が引き寄せられてくるはずです。
匿名
私の中に、おおきな変化がありました。まだ、揺れ動いているものがありますが、私、変わっていけそうです!本当にありがとうございました。今まで恨んで妬んで心を腐らせてきました。やっと心の掃除が出来そうな気がします。
菅原隆志
良かったです(*^-^*)

「ブス」「ブサイク」で悩んで
人生を見失っている人は

「ブス」「ブサイク」という
くだらないメッキを剥がしてみましょう!

そのメッキをはがして、 あなたの魅力と価値を高め、
他者と比較せず、違いを受け入れ、認め、区別することが大切です。

昔は、細い眉毛がかっこいいと思っていましたが、

今では細い眉毛はなんか気持ち悪いと思うようになりました。

これも流れている「情報」によって変化したからです。

そして、それは万人がそう思うわけでなないのです。

だから、「ブス」「ブサイク」で悩んで
人生を見失う必要はないんです。

あなたの良さを見れる人に出会うために全力を尽くしていけばいいと思いますよ。

自分を「回復」させて「改善」しよう

みんなが選んだ人気の自己学習教材

自分で自分を救うための教材一覧

関連コンテンツ

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット
あなたがアダルトチルドレンなら、回復をしていってほしいです。
絶対に先に「安全の確保」をしてください。
回復していくには「自己開示」、
「心の傷の表現」などが必要です。
それを「安全の確保」をしないで行うと、
また傷つけられていく可能性が高いです。

じゃあどうしたらいいのか? 「回復のためのプロセス」を正しく踏んでいくことです。
「回復のためのプロセス」がわからないのなら米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーをされている西尾和美さんのアダルトチルドレン癒しと回復のセルフスタディキットを試してみて下さい。

「セルフスタディ」とは
「自己学習」、「自分で学ぶ」というような意味です。

自分で学んで自分を回復させる。
だからこそ、二度と同じ傷を深めずにすむのです!

続きをメール購読

コメント投稿(承認制)
・運営者からの返信は必ず行うものではありません。

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


あなたが、あがり症を克服したいと思うのなら「条件反射の遮断」と「認知の歪みの修正」の2つが必要なことです。この2つを意図して制作された正しい改善方法をお試し下さい。