利用者の看護師さんは「サヨナラモンスターを通して自分を育てる感覚が分かってきた」と仰っています。

自分なんて生きている価値がない…無価値な扱いを受けた悲しみから「やりがいがあるから楽しめる」ことを見つけた! 長い間、「自分なんて生きている価値がない」と思っていたこの問題は、 このようなプラスに繋がっている部分があったことに気づいたのです。

こちらの1つの気づき、気持ちの変化の後ろには、たくさんの悲しみ、そして、勇気、心の奥の小さな自分を大切にする自分が自分の親となる思い、色々なものが詰まっています。こういった1つ1つが、自分で自分を育てていく大切な過程です。

このような変化が起こると、自分も、親も、その周りの人にも、とてもプラスになることだなっと思います☆ 嬉しい気持ちになってきます。

https://twitter.com/kangojouhou01/status/1103275091016601600

「自己理解」=「癒し」となります!! 看護師さん、素晴らしいです!!

「サヨナラ・モンスター」利用者の看護師さんは「サヨナラモンスターを通して自分を育てる感覚が分かってきた」と仰っています。付属のツールは、1つ1つのマイナスを見つけて、自然に変えれる部分から変化を起こしていくものです。心がゆっくり育っていく。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。
利用者の看護師さんは「サヨナラモンスターを通して自分を育てる感覚が分かってきた」と仰っています。
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
利用者の看護師さんは「サヨナラモンスターを通して自分を育てる感覚が分かってきた」と仰っています。

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
(評価数は2021/1/23にリセットしました)
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:メンタルケア心理士

【メンタルケア心理士とは?】「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)