Google検索

新年のご挨拶!2017年の干支は酉(とり)年!あなたが、頑張ってきたこと、努力してきたこと、それが実り、良い結果が出てくる1年になる!

新年のご挨拶!2017年の干支は酉(とり)年!あなたが、頑張ってきたこと、努力してきたこと、それが実り、良い結果が出てくる1年になる!

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

昨年は自分の中で大きな変化があった1年でした。

その「変化」は「現実」のおかげであると思っております。

「現実」は「実って現れる」と書くように、

自分の力で実らせていくことが、結果として、現れていくことに繋がります。

実らせるには、種を植え、水をやり、育てる。

そして、成果物を収穫すること。

そのプロセスが現実を生きるということだと、また深く理解できました。

本年は、更にプロセスを大切にして調整してきたいと思っております。

そして、皆様のお役に立てるよう精進してまいります。

2017年の干支は酉(とり)年です。

<<下に続く>>

酉年は商売繁盛に繋がるともいわれているので、今までの頑張り、努力が、実る年になりそうですね!

「プロセス」としっかり繋がる年ですね!

「酉」は「緧({糸酋})」(しゅう:「ちぢむ」の意味)で、果実が成熟の極限に達した状態を表しているとされる。

引用元:酉 – Wikipedia

あなたが、頑張ってきたこと、努力してきたこと、それが実り、良い結果が出てくる1年になる!

そう、心より願っております。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

関連コンテンツ

続きをメール購読

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット
あなたがアダルトチルドレンなら、回復をしていってほしいです。
絶対に先に「安全の確保」をしてください。
回復していくには「自己開示」、
「心の傷の表現」などが必要です。
それを「安全の確保」をしないで行うと、
また傷つけられていく可能性が高いです。

じゃあどうしたらいいのか? 「回復のためのプロセス」を正しく踏んでいくことです。
「回復のためのプロセス」がわからないのなら米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーをされている西尾和美さんのアダルトチルドレン癒しと回復のセルフスタディキットを試してみて下さい。

「セルフスタディ」とは
「自己学習」、「自分で学ぶ」というような意味です。

自分で学んで自分を回復させる。
だからこそ、二度と同じ傷を深めずにすむのです!

コメント投稿(承認制)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プラス思考トレーニング(120日連続メール)

無意識のうちからプラス思考になれば本当のプラス思考です。今までのマイナス思考は「思考の癖」で、そのマイナス思考の癖は繰り返した結果できたものです。 ですから、マイナス思考からプラスになり変わるためには「繰り返す」ことが大事になります。繰り返すにはトレーニングが必要です。 忘れずにメールでトレーニングを行えるのが、こちらのプラス思考トレーニングです。
プラス思考トレーニング(120日連続メール)