サヨナラ・モンスターが3位! 書き続けると逆転し心に良い変化が!

大手販売サイトの「体の悩み・健康」カテゴリの24時間ランキングで、サヨナラ・モンスターが3位に掲載されました! もっと多くの方にこの素晴らしさを知ってほしいと思います。

書き続けると逆転し心に良い変化が!

「書くこと」は、心を癒してくれます。それが「深いトラウマ」であっても、あえて書きだすことで、一時的には不快ですし、傷が深まったと感じますが、書き続けると逆転し心に良い変化が起こってきます。これは心理学者のアダム・グラント氏も言っていることです。下記の引用文をよくお読み下さい。一言一句、正しくお読み下さい。

ペネベーカーはその結果に唖然としました。トラウマ体験について書くと、彼らの状態が悪化したのです。彼らはより不幸で、より苦しんでおり、血圧が高かった. ペネベーカーはがっかりした。彼はうつ病を引き起こす絶対確実な方法を発見したようです。

しかし、次の 6 か月で効果が逆転しました。参加者が病気のために地元の保健センターを訪れた回数を考えてみましょう。対照群では、成人は病気の訪問に変化を示さなかった。トラウマ的な出来事について書いた成人は、1 か月あたりの病気の訪問が 50% 減少しました。トラウマ的な出来事を表現することで、彼らの健康は改善されました。すぐにはそうしませんでした。ある参加者は次のように説明しています。今、それについて考えるのは悪くありません。」

その画期的な研究以来、ペネベーカーと同僚は効果を何度も再現し、拡張してきました. トラウマについて書くことは、短期的には不快ですが、約 2 週間後には、コストがなくなり、メリットが現れ、それが持続します。ペネベイカーのチームは、ベルギーからメキシコ、ニュージーランドまで、関節炎や慢性疼痛患者、医学生、厳重警備の囚人、犯罪被害者、出産後の女性を対象に、感情を表現する文章を書くことの身体的および精神的健康へのメリットを実証してきました。1引用文献:The Power of the Pen: How to Boost Happiness, Health, and Productivity(https://www.linkedin.com/pulse/20130528121344-69244073-the-power-of-the-pen-can-writing-make-us-happier-healthier-and-more-productive)

このように、トラウマについて書くと最初は悪化したように感じることがあります。僕もそうでした。しかし書くことが癒しになることについて最前線の研究者である、テキサス大学オースティンの心理学者ジェームズ・ペンネベーカー博士(Pennebaker, James W.)らの研究でわかっているよう、書き続けていると効果が逆転することがあるのです。

僕のことを知っている方ならわかると思いますが、僕は、過去を振り返り、過去を書き続けました(邪魔もされたし、過去の振り返りは意味がないとも何度も言われました)それでも、書き続けました。何故なら、それがいつか癒しに繋がると、信じていたから。傷ついた過去なんて思い出したくない、思い出すだけで嫌な気持ちになるし、時には硬直し、過呼吸になるほど嫌な記憶なのに、振り返って、書き続けたのです。

その先に、癒しがあるという希望をもって。
(希望を持たなかったら、生きることが出来なかった)

そして、心の深い部分にある酷い苦しみが、減りました。つまり、僕は間違っていなかった。そう確信しました。心理学者のアダム・グラント氏の記事に書いてあるよう、トラウマについて書きだすと、最初は悪化したようだけど、その後に効果は逆転したと…。僕自身もそうでした。書いている時は、悪化したように感じていました。それでも、トラウマ記憶を、書き続けました(深いトラウマは、自分でもよくわかっていない。だから辿り続けた)。そして、心の深い部分にある「モンスター(まとまり)」を、「書くこと」で「浄化」させていきました。サヨナラ・モンスターが効果的なのも、このカタルシス効果を狙っているからです。

「サヨナラ・モンスター」は、「単なる書くことで整理して癒す方法」ではありません。特殊な方法で、あるものから辿ることで心の深い部分を浄化する方法です。辛いけど、苦しいけど、それでも向き合っていくことで良い変化を起こすことが出来るのです。

下記はサヨナラ・モンスターの教材本編の「モンスターの正体の図」です。購入者さまだけにお伝えする情報なので文字は黒塗りにしています。

モンスターの正体の図

これが心の奥、つまりは自分で気づいていない無意識にあります。これは「まとまり」と呼んでも良いですし、「心の問題」として見ても良いです。或いは「コンプレックス」や「酷い恐怖」として見ても良いです。様々なことに応用が効くように制作しましたので、この考え方を基本に、自分の無意識にアクセスをして変化を起こしていく方法です。知識が高い人は、これが如何にレベルの高いものであり、心の解放において最も高い効果が期待出来るものであるかがわかると思います。シンプルですが奥が深いものなのです。しかも実際は階層的になっています。例えば黒い部分の一層を変えれたとします。そうすると、それが水色の部分や赤色の部分にも影響を及ぼします。これらは単体で機能しているのではなく、其々に相互作用があると考えることが出来ます。

これを基本として、書くことで変化を起こしていくのです。図の黒が減り、赤が修復、或いは濃くなり、水色が解放され、緑も解決し、真ん中のオレンジに辿り着くと、心の中の小さな自分とのつながりが深まります。こういった内的体験を通して自分が自分の親として心が育ちながら心の問題が減っていくのです。それをやるのは自分です。セルフヘルプは自分で自分を助けるということです。自分を変えていきましょう!変わることは怖いことでなくより良い自分になることですから嬉しいことです。

まずはサヨナラ・モンスターの方法で書いていき、あなたの感情を文字にして表現して下さい。ご購入者さまははじめてみてわからないことがあればどんな小さなことでもお気軽にメールを送って下さい。📩

 

脚注リスト(引用文献・参考文献)

  • 1
    引用文献:The Power of the Pen: How to Boost Happiness, Health, and Productivity(https://www.linkedin.com/pulse/20130528121344-69244073-the-power-of-the-pen-can-writing-make-us-happier-healthier-and-more-productive)

あなたの「言葉」と「URL」を残す。