自分の中のもう一人の自分を救いに行きませんか?

  • 2018年10月30日
  • 2018年10月30日
  • 未分類
  • 0件

自分に起こる問題の多くは、自分の中のもう一人の自分を置き去りにしているから起こるのです。その自分の中のもう一人の自分を救いに行きませんか。

心の中の小さな自分を救い出せば、問題の多くは解決されたようなもの。その為に、まずは欠片(未処理・未消化の感情)を見つけ出し、解放していくことから始める必要があります。その積み重ねが心の奥のモンスターとのサヨナラに繋がっていく。そして…、この先は秘密です。

自分の中のもう一人の自分は、
あなたが1人で戻ってきてくれることを待っているのです。

たった1人で、心の奥に置き去りにされた小さな自分を救い出しに戻るのです。
その道のりは決して楽な道ではありません。

その道中には、数々の「恐怖」が邪魔をしてきます。
時には「蛇」、そして「蜘蛛」と形を変えて現れます。

それらを克服した先に、やっともう一人の自分にたどり着けるのです。

「蛇」や「蜘蛛」が怖いから、もう1人の自分のところにはいけません。
このような場合は、自分を救い出すことは出来ません。
勇気をもって、心に巣食う「蛇」や「蜘蛛」の邪魔を潜り抜けた先にたどり着くのです。

心に巣食う「蛇」や「蜘蛛」は、偽物の自分を「ほらあれがもう一人の自分だよ」と惑わします。それも乗り越えた先に、本当のもう一人の自分にたどり着けるのです。なので、このような経験をしたという人が、間違いなく本当の自分に出会っている人です。心に巣食う「蛇」や「蜘蛛」は依存の表れです。

誰も頼れない人向け!
本当の自分の感情にも気づく極度の緊張と恐怖の克服法

サヨナラ・モンスター

長い間、「恐怖」や「苦しみ」を抱えていたのですが、心の深い部分にある「まとまり」を紐解いたら、心に大きなプラスな変化が起こりました!

「まとまり」を紐解くために、まず、1つ1つ「書き出す」こと、そこから、この方法で潜在意識(無意識)レベルの「モヤモヤ」が整理されて苦しみが減りました!

普通に書き出すことでは到底無理だった「恐怖」や「苦しみ」が大幅に減ったのは、この方法が「心の深い部分に働きかけることが出来る方法」だからでした。

90日間全額返金保証付き

 

6年間もの集大成ともいえる、
自分を救うための教材が完成!
(ツール付き!)