燃え尽き症候群にならない為にプラス思考を!

燃え尽き症候群にならない為にプラス思考を!

ネットで話題になってる「燃え尽き症候群」

一気に意欲をなくして仕事をやめる大きな原因になっている「燃え尽き症候群」

「燃え尽き症候群」とは「バーンアウト・シンドローム」とも呼ばれ、意欲に燃えていた人が、心的エネルギーをたくさん要求され続けたことで燃え尽きてしまう症候群のこと。

症状としては、自己嫌悪、仕事嫌悪、思いやりの喪失、心身の極度の疲労、無感動、不満足感などがあり、悪化すると頭痛、胃痛、不眠、薬物やアルコール依存などになり最後はうつ病になるとされています。

教員や災害のボランティアにも見られ、高い目標を掲げて頑張りすぎる危険性があると警鐘が鳴らされたのだった。

「燃え尽き症候群」にならないための、大事なことが「頑張らないこと」

「頑張らないことが大事」というと、昔の考え方のままの人は「怠け者か!」「そんなんじゃだめだ!」「気合いを入れろ!」とか無駄なことを言いたくなりますが、

この「頑張る」が「燃え尽き症候群」を引き起こすわけです。

そもそも「頑張る」ということを考えてみましょう。

「頑張る」とは、困難にめげないで自分の考えを通して我慢してやり抜くことを言い、膨大なエネルギーを必要とします。

目標の為にエネルギーを使い、目標に近づくために我々は頑張るのです。

何故、その頑張りが報われず「燃え尽き症候群」になっていくのか?

そこに「自分の価値観ではなく他者の価値観で行動しているのに本人が気が付いていない」ことが挙げられます。

無意識レベルでの本人の気持ちではないので、頑張れば頑張るほど負担が大きくなります。

そこに気づいて自分の価値観を大事にし、自分に厳しくしないことが必要です。

プチ認知療法プラス思考トレーニングもとても効果的です。

プラス思考になり解釈の仕方が変わっていけば、無駄に自分に厳しくしなくなりますし、自分を大事にしていけます。

そしてバランスよく頑張ることが出来るので「燃え尽きてしまう可能性」は減ります。

心から楽しい、好きと思ったことには人は疲れませんよね(^^)

つまり、解釈がプラスに変わるとプラスを見つけることが出来るようになるので楽しくなり頑張ることが楽になっていくのです。

ジョギングとプラス思考

またイスラエルの研究では「燃え尽き症候群」はうつ病のリスクを上昇させるが、運動で改善させることが分かったと発表もされています。

「運動」は「運を動かす」ものですので、運動することで運を変えたり上げたりすることが出来ますので楽しい運動も見つけましょう。

皆さんが一番好きな運動についてコメントを投稿して下さい(^^♪

続きをメールで読む

いつも読者登録をいただきありがとうございます。2460件以上の登録を頂いているのですが、「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。記事の続きが追加されている場合は、すぐにメールが届きますが、未追加の記事の場合は、追加するまでお時間がかかります。
詳細

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
1人が好きな方におすすめ!(誰も頼れない方向け!)

僕は、長い間(生まれてから殆ど)、、、
「色々な心の苦しみ」を、抱えていました。

「問題解決」を全くせず、、
心は悪化していき、「酷い恐怖」を抱えていました。

そして、恐怖している自分にさえ恐怖し、
無意識のうちに、誤魔化し続けていました。

そこから、自分の心を自分で救うために、
1人で、約6年間、自分の心と向き合い続けました。
その6年間の間に、何度も、「心が解放される体験」をしました。

心が解放されていくことで、少しずつ心が軽くなっていき、
気持ちの良い変化が起こってきて、新しい解釈や視点を手に入れることが出来ました。

一時は、親と、過去の「洗脳環境」を死ぬほど恨みました。
しかし、心が大きく変わり、
親への「恨み」が、区別した上での「感謝」に変わりました。

他にも、自分の心が、大きく変わりました。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
これを、1つの教材としてまめとめました。

「6年もの集大成」ともいえる、自分を救うための教材が完成!
(全額返金保証付き)

心の深い部分(無意識)にある、「モンスター(まとまり)」を
「書くこと」から開始して、”ある方法”で紐解いたら、
心に、大きなプラスな変化が起こりました!

「書くこと」が「癒し」に繋がることは、
研究からもわかっていることですが、

僕の場合は、普通に書き出すことでは、無理なレベルでした。
「サヨナラ・モンスター」という、特殊な方法で、心に良い変化が起こりました。

この素晴らしさを、多くの方に試していただきたく、
教材としてまとめ、大手販売サイトに商品登録(審査通過)し、
AmazonのKindleストアでも出版されました(審査通過)。

似たような「書くことで癒される方法」はたくさんありますが、
この方法は、僕が考えた完全オリジナルで、他にはない特殊な方法です。

自分を大切にして、自分の心の鍵を使って、
潜在意識(無意識)にアクセスし、心の深い分から変わる方法です。

本当に自分を変えたい…、そう思う方は、是非、試してみて下さい。
この方法で、多くの方が「プラスな気持ちの変化が起こった」と喜んでいます。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
この複合的に働きかける方法を、あなたにも知ってほしいと思っています。

90日全額返金保証付き

最近のコメント

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事(読者登録)