愛犬の”しつけ”で悩んでいませんか?「噛む」「引っ張る」「吠える」を改善したい人へ!愛犬を通して「尊重」を学ぶチャンス!

2947 views
約 6 分
URLが「http://」「https://」に変更されたことで、たくさんいただいていたシェア数もリセットされました。

女性情報誌「Poco’ce(ポコチェ)」の11月号(10月25発行 表紙:波瑠さん)巻頭特集「癒し」にて、幸せの種「気づき」が紹介されました!

愛犬の”しつけ”で悩んでいませんか?「噛む」「引っ張る」「吠える」を改善したい人へ!愛犬を通して「尊重」を学ぶチャンス!

「愛犬のマナー徹底改善DVD」は現在販売されていません。代わりに「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法DVD2枚セット」をお試し下さい。

愛犬の「噛む」「引っ張る」「吠える」を改善したい人におすすめの教材があります。それは、数えきれないほどのホームトレーニング実績を持っている、ドッグトレーニングRoomy代表の二村有香さんの「愛犬のマナー徹底改善DVD」です。

愛犬に問題があり、しつけが上手くいかないのなら、もしかすると根本的な部分から間違っているのかもしれません。

日本の常識となっている”しつけ”とは反対の”しつけ”がアメリカや世界で行われています。そのアメリカや世界で当たり前の「犬を尊重し、本当の家族として一緒に楽しく生きる」ことが可能になる「Roomy式 しつけ4ステップ」を学ぶことで、あなたと愛犬の生活が変わるかもしれません。しつけに痛みも威圧感も不要で、大切なことは「尊重」です。

ペットドッグトレーナーの二村有香さんは、アメリカでトレーナーと出会って、日本でもアメリカで技術習得をしたトレーナーに指導を受けて「犬に負担をかけず」、「科学的な分析に基づいたトレーニング」を徹底習得されたとのことです。

詳細ページを読んで、何より一番感銘を受けたのは「犬を尊重し本当の家族として一緒に生きる」という部分です。この文章を読んだときこう思いました。

「この教材がもっと日本中に広まって、多くの日本人がもっと犬を尊重するようになれば、その尊重出来る心が親から子へ、そして友達、他者へと連鎖していき動物虐待でさえ止めることに繋がるかもしれない!!これは凄い!」

このように思いました。今まで色々なペットのしつけ教材などを目にしたことがありますが、その中でも一番感銘を受けた教材です。

少し話がずれますが、動物虐待を行う人を止めるには「本人が、弱い者を大切に扱いたい」と思えるようになる事です。動物虐待をする人、非行に走る人、いじめをする人、彼らは本当の意味で「尊重」されたことがない人ばかりで「尊重」とは何かという事を表面的な部分しか分かっていないのだと思います。

ですから、変われる人から変わっていき「尊重する人が増える」事が動物虐待を止めるために繋がってくるので大切な事です。動物虐待者を「絶対に許さない!」と追い詰めても、悪化するだけでしょう。悪化させない為に「変われる人から変わっていく事で良い連鎖を作ること」が何より大事なことです。

その為に出来ることは、人間も動物も同じく「尊重」されることが大切です。今、あなたが「愛犬のマナー徹底改善DVD」で「犬を尊重し本当の家族として一緒に生きる」ことを選択するのであれば、それは、あなたの周囲をもプラスに変えていく力になることだと、私は確信しています。それだけ無意識の連鎖と言うものは強い力が働くのです。

あなたが今よりも尊重できることが増え、それが自然に行うようになっていけば、それは人間関係において自然に出てくるはずです。そして人は優しくされたり尊重されると、自分も誰かに優しくしたくなったり尊重したりしたくなりやすいのです。

あなたが「愛犬のマナー徹底改善DVD」で「犬を尊重し本当の家族として一緒に生きる」ことを選択し実践し結果を出すことは、それは巡り巡って動物が人に尊重される事に繋がってくることだと私は確信しています。

10年間1日も仕事を休むことなく、「出張しつけ教室」「ドッグセラピー活動」「犬の幼稚園」「しつけ相談窓口」などの活動を通し、日本と米国の行き来の蓄積によって生み出されたしつけの方法・ノウハウが詰まっている「愛犬のマナー徹底改善DVD」を是非お試し下さい。

そして「犬を尊重し、本当の家族として一緒に楽しく生きる」ことを実現して下さい。実現された時に、あなたの一歩が大きな力に変わっていると思います。

<<下に続く>>

「愛犬のマナー徹底改善DVD」は現在販売されていません。代わりに「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法DVD2枚セット」をお試し下さい。

愛犬のマナー徹底改善DVDの詳細はコチラ

相手を支配することがリーダーではありません。

引用元:「愛犬のマナー徹底改善DVD」

犬は2~3歳の脳と言われていますが、3歳の子供に力で抑え込んだり、痛みを与えて支配しますか?

引用元:「愛犬のマナー徹底改善DVD」

私は、犬の問題行動は全て人間に原因があると考えています。人間は三つ子の魂百までと言うように、3歳~5歳までの刷り込みが一生を左右するくらいの影響力を持ちます。人間が無自覚でやっていることは犬にも出てきます。

子育ても、愛犬との関係も、そこで学べることは「尊重」です。尊重を学び実践できるようになった分だけ、自分自身も自由になって楽しく幸せに生きていけるようになると思います。

注目するところを変えてみる → 問題行動が起きているとこばかりを注目しがちだが、実はお利口にしていることの方が多い

引用元:「愛犬のマナー徹底改善DVD」

更に上記の引用ですが、私もそうですが、ついつい問題行動部分ばかりに注目しがちになってしまう事があります。実はお利口にしていることが多いという文章で「目が覚めた」感じになりました。「確かに!」と。

良い点をあまり見れず、悪い点ばかりを見ていたので反省ですね;^^

悪い点ばかりを見ることで、愛犬にも悪い点に集中させる結果になるのでますます悪くなると言う悪循環になりますよね。そうではなく逆に愛犬に良い点に集中してもらうほうが良い循環を生み出せますね。「尊重」をするということは本当に難しいことだと思います。しかし日々の繰り返しで学んで行く事で人は変われます。楽しく幸せな人生は自分が作り上げていくことが大切です。

「犬を尊重し本当の家族として一緒に生きる」ために「Roomy式 しつけ4ステップ」を学び日々の生活に取り入れていきましょう!「継続は力なり!」です。

Roomy式 しつけ4ステップ

「Roomy式 しつけ4ステップ」は「愛犬のマナー徹底改善DVD(収録時間合計156分)」で解説され実演されているので、しっかり学ぶことが出来ます。ステップ1では「トレーニング方針」ステップ2では「トレーニングの基礎知識」ステップ3では「基本トレーニング」ステップ4では「問題行動の原因と対処策」を学ぶことが出来ます。詳細ページで詳しいことが書かれています。

この4ステップを踏むことで、あなたと愛犬の間に信頼関係と愛情が築かれるように制作されています。

犬のしつけ教室やプライベートレッスンなどで5万円~10万円かかることを考えると、何度も再生して学べるDVDで家族でしっかりと学ぶことで実践しやすくなっています。メール相談サービスなどの特典もありますので詳しくは詳細ページ下部でご確認下さい。

どんなことも階段を上がるようにステップを踏んで行く事が本当に重要ですよね。

10年間1日も仕事を休むことなく、「出張しつけ教室」「ドッグセラピー活動」「犬の幼稚園」「しつけ相談窓口」などの活動を通し、日本と米国の行き来の蓄積によって生み出されたしつけの方法・ノウハウの力を是非お試し下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「愛犬のマナー徹底改善DVD」は現在販売されていません。代わりに「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法DVD2枚セット」をお試し下さい。

愛犬のマナー徹底改善DVDの詳細はコチラ

「今までのブラッシングは何だったの!?」と驚くペット用ブラシ!犬や猫やウサギなどすべてのペットに使える、よく取れる最高のペット用ブラシ・フーリー(Foolee)も読んでみて下さい。

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法(癒される)は「知らないことを知る(理解する)」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

6年間もの集大成ともいえる
自分を救うための教材が完成!

文章を真剣に書き続けたら、恐怖を克服出来ました!
心の苦しみを乗り越える最後の方法

☆自宅にいながら実践できる方法ですので、こんなひとにおすすめです。

・引きこもりの人、
・病気で外出できない人、
・恐怖がひどくて人と関われない人、
・自分の恐怖を誰にも言えないから誰も頼れない人
・極度の緊張や恐怖を自分で克服したい!
・カウンセリングは合わない!
・人間不信で誰にも助けてと言えない!
・もう人を信じることは嫌だ!
・1人ぼっちだ!(実は1人が好きだ)
・自己肯定感を高めたい!
・アダルトチルドレンのスケープゴートタイプでみんなを信じれない!
・誰ともかかわりたくない
・伝えたいことをうまく伝えられずに嫌な思いをすることが多い
・言葉(文章)のいじめに対処できない!対処できるようになりたい!
・機能不全家庭で育ってナメられ体質だ!
・他人の顔色をうかがってビクビクしている!
・誹謗中傷を受けているから強くなりたい!
・勉強してでも変わりたい!
・変わるためには努力もできる!
・家族への恨み(自分でもよくわからない)が半端じゃない!
・嘘が怖い!嘘が嫌い!
・自分の感情がわからない!
・劣等コンプレックスやメサイアコンプレックスを小さくしたい!
・怒りが抑えられない!
・暴言、暴力を使いそうになる!
・気持ちが抑えきれず虐待しそうになる!
・支配されたくない!

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

モラルハラスメントの世界を知るための2冊

 

モラル・ハラスメントの心理構造
加藤諦三 (著)
誰が星の王子さまを殺したのか――モラル・ハラスメントの罠
安冨 歩 (著)

(美徳に騙されやすいお人好しな人向け)

(詐欺師と悪質な専門家に騙されやすい人向け)

モラルハラスメントの罠(悪魔)を出し抜け!

 

悪魔を出し抜け!
ナポレオン・ヒル (著)
(準備中)

(モラハラ界に戻らないために)
(準備中)