自分の心の傷は自分で癒すことで力が身についていく

自分の心の傷は自分で癒すことで力が身についていく

自分の心の傷は自分で癒す

親をずっと信じて来たのに自分の心を壊された。だから親が私(僕)を治して」と言いたくなる時もあると思います。新築より解体期間のほうが早いよう「壊すことは築くより簡単」です。つまり築く力が無かったから壊した親に治してと言っても多分無理です。自分の力で自分を癒すこと。それが力になる。

あなたは人の心を癒せますか

あなたは人の心を癒せますか。本当の意味で癒すことは出来ないと思います。あなたが人の心を癒すことが出来ないように、他の人も出来ないのです。それが親であっても非常に難しいのです。だから、待っていては時間が勿体ない。そう思います。自分で自分を癒してあげること。それが最短の道です。

傷つくということは修復力も高まる

たくさん傷ついて苦しんだ人ほど成長していく事実。傷つくということは修復力も高まることに繋がるのです。修復力が高くなれば厳しい環境でも生きていけるようになります。あなたがあなたの道を歩んでいくようになった時に苦しみや厳しさはきっとプラスなことに繋がっていたのだと気が付く時がくる。そう思います。

この1本の木のように、あなたはたった1人でも強く生きていけるようになっていくでしょう。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)