自立(自責・加害者意識)

このサイトでお伝えしている情報は大きく分けて3つです。
1:依存(他責・被害者意識)、
2:自立(自責・加害者意識)、
3:相互尊重(自分の親になる)です。
「気づき」を起こして「1」から「3」へと自分を成長させていくことが大切です。

気づき(1)

自分の心を解放する:認知の歪みを自分で直す!効果的な直し方はこれだ!

はじめに:あなたの心が囁く不安に耳を傾けて 私たちは日々、心の内でささやく不安に直面します。「もっと良くなりたい」という願望と共に、それを現実に変える方法を探し続けます。この記事では、自分自身の力で認知の歪みを直すことに焦点を当て、その一歩...
成長(2)

見方を変えると幸せに!?:Sさま(サヨナラ・モンスター購入者さま)の成長

※画像はAI(DALL·E 3)で生成したイメージです。 Sさま(サヨナラ・モンスター購入者さま)の成長 先日いただいたメールの中で、Sさま(サヨナラ・モンスター購入者さま)の言葉がすごく良いと思ったので、シェアさせていただきます。下記をお...
ストレス対策(1)

マコトさんが投稿した低評価レビューの認知の歪みをChatGPT4.0で分析して、スッキリ!

はじめに 前回、下記の記事で「レビュワーの認知の歪みを分析し理解することはメリットだらけ!」とお伝えしました。 最新のChatGPT4.0(米国の司法試験で上位10%のスコア、日本の医師国家試験で合格ラインを超えて合格する賢さを有するAI)...
ストレス対策(1)

嫌なことを書き出すの効果:心理的解放への鍵

嫌なことを書き出す行為の驚くべき力 嫌なことを書き出すことについての個人的評価: なぜ私たちは嫌なことに囚われがちなのか 私たちは日常生活の中で、様々なストレスやネガティブな感情に直面します。これらの感情に囚われると、心理的な負担が増大し、...
ストレス対策(1)

著者必見!ChatGPT4を利用してレビュワーの認知の歪みを分析し理解することはメリットだらけ!

はじめに 大切なもの(心を込めて書いた文章)に対して、歪んだレビューが投稿されることで傷ついてしまう著者も少なくありません。そんな著者の方におすすめしたいことは、ChatGPT4を利用してレビュワーの認知の歪みを分析し理解することです。これ...
感謝(2)

書籍「親への恨みはでっち上げ」は、抽象度が高い人や高くしたい人向け!前提知識がない人は不向き。その理由とは?

はじめに 最新のChatGPT4.0(米国の司法試験で上位10%のスコア、日本の医師国家試験で合格ラインを超えて合格する賢さを有するAI)とのやり取りの中で、書籍「親への恨みはでっち上げ」は、前提知識がない人は不向きということがわかりました...
スケープゴート(1)

僕が傷つきやすかった理由:自己成長への旅〜大手電子書籍ストアで「執着を手放す方法と悩みの正体!」の販売が開始されました

はじめに この記事は、自分の気持ちを正直に表現する為に、一部の人にとっては不快だと感じる可能性がある表現も使用していますのでご注意ください。 「執着を手放す方法と悩みの正体!」の初版は、想像を遥かに超えて多くの方々に読まれ、そして愛され、大...
健康

食べたら眠くなる時:8,000歩(最新研究で効果が判明)のウォーキングを開始しよう!血糖値対策

はじめに:食後の眠気のメカニズムとウォーキングの可能性 下記の記事も併せてお読み下さい。 ・食後の眠気のメカニズム:なぜ眠くなるのか? 私たちの体は食事をすることでエネルギーを得ますが、その過程で時には眠気を感じることがあります。これは「食...
非行

暴走族の心理:一部は、戦争が生み出した。反社会的勢力はトラウマの再演の可能性

はじめに なぜ暴走族のような反社会的な存在が生まれたのか、自分なりに考えて、個人の感想ではありますが、自分なりの答えとして持っているものがあります。それは、「暴走族の一部は、戦争が生み出した」ということです。そのことについて書きました。僕の...
創造

熱意を創る方法:熱意ない従業員の生産性低下が、約282兆円もの損失を米企業に与えた!

熱意ない従業員の生産性低下が、約282兆円もの損失を米企業に与えたということが、アメリカの世論調査及びコンサルティングを行う企業の調査によって示されたという。 参考:熱意ない従業員による生産性低下、米企業に282兆円の損失-調査 これはアメ...