やっと「温かい心」が手に入ってきた感じ

まだまだブレてはいるけど、やっと「温かい心」が手に入ってきた感じがします。

小さい頃から、寂しさ、悲しさ、絶望、恐怖、孤独、色々なマイナスだらけで心が凍り付いていた。

そして、とある施設に入ることになり、そこで人間らしい生活をして、人の温かさに触れ、まだよくわかっていなかった「温かい心」が欲しいなと、施設の習字の時に書いたのがコレです。

これは施設から保護者に送られたものなので特定されないような配慮からか目は黒く塗られています。施設の決まりでみんな坊主です。(笑)

右の「温かい心」と書いているのが僕です。18歳の時です。

何が言いたいか。この時にまだよくわからなかった「温かい心」が20年を経て、やっと「温かい心」が手に入ってきた感じです。

子供時代からずっと刷り込まれてきたもの、自分で刷り込んだもの、あらゆるモンスターたちを紐解いてきたことで、親への感謝の気持ちも出てきたり、反省すべきことを反省し、そして過去、あれでよかったのだと納得も起こり、心の凍りが溶けてきました。

長い時間がかかりました。振り返れば子供の時から酷い生き方をしてきたので心が凍り付いていたので、これくらいかかるものです。

サヨナラ・モンスターは、6年もの集大成ですが、それを超えて、こういった子供時代の経験もヒントになっています。だから、サヨナラ・モンスターには絶対的な自信を持っています。今後もますます進化させていきたいと思っています。サヨナラ・モンスターの進化のヒントは、僕の過去の経験にまだまだ眠っているようです。過去はお宝の山です。温故知新。

「温かい心」は、心の中の小さな自分を自分で温めてあげることが出来ると少しずつ手に入ってくる。温かい心が手に入ってくると、今まで気がついていなかった他の人たちの温かい心を感じれるようになってくる。本当は身近にあったのに気がつくことが出来なかった。自分が変われば見える世界が変わる。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)