新型コロナ問題で学ぶべきことは「誰一人として、この世界に値する者などいない」ということ!

新型コロナ問題で学ぶべきことは「誰一人として、この世界に値する者などいない」ということ!

こんにちは、菅原です。

新型コロナウイルスの感染者、、、増えてきましたね。

”号外:東京都内で新型コロナウイルスの感染者190人以上を新たに確認。1日では最多 (17:05)”
世界の死者、10万人超す 「致死率インフルの10倍」 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
→ https://www.asahi.com/articles/ASN4C24MFN4CUHBI005.html

このように、どんどん「感染者」が増えています。

ただ、「サヨナラ・モンスター」でお伝えしているよう、
マイナスなことには、必ず、「プラス」が隠れています。

コロナ問題には、こんなプラスもあります。

祇園地区ではマナーの悪い外国人観光客に舞妓さんがストーカー行為をされたり、敷地内に無断で侵入されたりする被害が出ていた。店主の中には「昔の静かな祇園が戻ってきた。これぐらいの人出でいい」という声もあった。

引用元:【深刻】コロナショック直撃の京都、「これくらいでいい」の声も |ビジネス+IT

兵庫)車販売や人材派遣「好影響」 新型コロナ企業調査:朝日新聞デジタル
→ https://www.asahi.com/articles/ASN3N7DC2N3MPIHB02T.html

CNN.co.jp : インド北部から数十年ぶりにヒマラヤ眺望、新型コロナ対策で大気汚染改善
→ https://www.cnn.co.jp/world/35152184.html

CNN.co.jp : 米大都市の大気汚染も改善、衛星画像が映し出す新型コロナ対策の効果
→ https://www.cnn.co.jp/usa/35151251.html

このように、新型コロナ対策によって、大気汚染が改善しているのです。
これを機会に、人間は「間違っていること」に気づく必要があるのです。

大気汚染の要因と必要な対策は?人間の生産・消費活動から考えてみよう│gooddoマガジン|社会課題やSDGsに特化した情報メディア
→ https://gooddo.jp/magazine/health/air_pollution/6585/

上記の記事には、「”大気汚染は生産・消費活動が原因の可能性も?”」と書かれています。
人間は、必要以上に「消費するもの」を求めすぎています。

要は、「煩悩まみれ」ということです。
煩悩まみれが、大気汚染の原因になっているということです。
煩悩まみれは、大気汚染だけではありません。

煩悩まみれになることで、スケープゴートが作られます。
そして、スケープゴートを悪役にすることで、
生涯正当化を図る愚か者がいるので、犯罪も増える。

人々にとってスケープゴートがなぜ必要なのか
第1の理由は人が様々な煩悩をかかえていることである。

引用元:人はなぜスケープゴートを作り出すのか? / 釘原直樹 / 社会心理学 | SYNODOS -シノドス-

機能不全家庭で育って、スケープゴートを経験して、
上記の引用は、「本当にこの通り!」だと思っています。

人間は、この繋がりを全く分かっていないのです。
物事を、点と点で繋げて考えることが出来ないので、
「煩悩まみれ」があらゆる不幸に繋がっていることさえわかっていないのです。

僕が言っている「煩悩まみれな者」は、
フリーメーソンの操心術という書籍の言葉に置き換えるなら、
「厚かましい鉄面皮ども」です。

この書籍の1番最後に書かれている文章は、
僕自身も、ずっと思っていたことでした。
その文章を、引用させてもらいます。

「われわれの家、われわれの地球の、なんと不思議な素晴らしさ。
渦巻き霞立つ大気。流れ行き、凍りつき、昇り行く被造物。岩場を舞い、霧に浮かび鳴く、
翼あるものたち。柔らかな草。鱗を鎧う海のものたち……なんという豊かさ、そして自然……
それなのに尊大で向こう見ずな、厚かましい鉄面皮どもが、地上につながれた運命に限界を感じ、
もっと完璧な世界に憧れるのだ。われらのうち誰一人として、この世界に値する者などいないというのに」

引用元:フリーメーソンの操心術

※霞立つ(かすみたつ)
※鉄面皮(てつめんぴ…恥知らずで厚かましい)

人間は、如何に自分たちが厚かましく、間違っているのにそれさえも気づかず、
挙句の果てには「スケープゴート(身代わり・犠牲・生贄)」を作り出して、生涯正当化を図り、
その上で煩悩まみれになり、無駄な消費を繰り返しながら、地球を汚して、罪の無い人間、そして子供、動物を犠牲にして、
それを「嘘」で隠し、SNSなどで悪い噂を作って流し、人間とは言えないほどの悪行を繰り返す。
(悪い噂を作って流すことによる子供の自殺が実際に起こっています)

生物兵器だの、陰謀論だの騒ぐ前に、1人1人が自分を見直す必要があるのです。
新型コロナ問題で、人間は自分たちの過ちに気づき、改善しなければ、
次から次へと、形を変えた問題が起こってくるだけだというシンプルな話が理解できないのです。

もう一度、引用文をお読み下さい。

「われわれの家、われわれの地球の、なんと不思議な素晴らしさ。
渦巻き霞立つ大気。流れ行き、凍りつき、昇り行く被造物。岩場を舞い、霧に浮かび鳴く、
翼あるものたち。柔らかな草。鱗を鎧う海のものたち……なんという豊かさ、そして自然……
それなのに尊大で向こう見ずな、厚かましい鉄面皮どもが、地上につながれた運命に限界を感じ、
もっと完璧な世界に憧れるのだ。われらのうち誰一人として、この世界に値する者などいないというのに」

引用元:フリーメーソンの操心術

この通りなのです。

僕自身もそうですが、誰一人として、この素晴らしい世界に値する者はいないのです。
それほど、人間は未熟であり、未熟なことにさえ気づけない未熟な生き物なのです。

そして、餌に食いつき、群れることで、善悪もひっくり返し、群れの力で正当化をして偽善の中で生きているのです。

人間が間違えば間違うほど、あらゆる問題が起こってくるのです。

僕は、「馬鹿だなぁ」と思っています。
人間の価値は、「心」にあります。

この世界に値する人間になるには、
新しい解釈や視点を手に入れて、「人間的成長」をする以外にないのです。
自分の心を変えていくことに興味を持って、変えている者がどれほどいるでしょうか。

自分を変えず、他人を変えようとしている者がゴロゴロいます。
SNSなどは、まさに「煩悩まみれの者たちの生涯正当化の場」です。

これから、世の中は大きく変わっていくでしょう。
煩悩まみれの者たちは、「自然淘汰の対象」に、自然と設定されていくでしょう。

人間は、目を覚まして気づかないといけないのです。
如何に卑しく生きて、それを誤魔化すために、
「スケープゴート」まで作る異常性があることに…。

人間の生き方が自然に反すれば半するほど、
自然も、猛威を振るってきます。

『ウイルスと地球生命』知られざるウイルスの役割【ノンフィクションはこれを読め!HONZ】 | 本の「今」がわかる 紀伊國屋書店
→ https://www.kinokuniya.co.jp/c/20120711102028.html

僕は、「コロナウイルス」は、自然を守るための現象である…、
新型コロナ問題で学ぶべきことは、
「誰一人として、この世界に値する者などいないのだから、人間的成長をしていくべき!」
こう思っています。変わるべきは人間である、そう考えています。

それが結果として個人の幸せに繋がっていると信じているからです。

これは、あくまでも僕個人の考えなので鵜呑みにしないで下さいね。
あなたは、あなたの責任で、自由な考えで自分の人生を生きて下さい。

新型コロナ問題で、多くの人々が「コロナ対策」をしています。コロナ対策をすることで煩悩まみれではいられなくなります。
これが、とても大切で、人間的成長に繋がることなので、しっかり対策して、自分と大切な人を守りましょう!

【PR】リンクは提携リンクになっています。
話はかわりますが、コロナ対策商品としておすすめの3つをご紹介します。
ご紹介商品は、世界最高品質を目指している「ドクターズチョイス」の製品ですので、安心して使用できます。
ドクターズチョイスは、多くの医師から高く評価されているサプリメントメーカーです。
安心安全な製品のみ!品質に自信があるので90日間全額返金保証つきです!

→ ドクターズチョイス 免疫強化徹底セット
→ ドクターズチョイス 手洗い徹底セット

「免疫強化徹底セット」と「手洗い徹底セット」がセットになったのが、こちら!

 

自然療法医推奨!
90日間全額返金保証付き

ドクターズチョイス ウィルス対策徹底セット

あと、下記の記事でお伝えしたことも大切です。

コロナウイルスの感染対策として最も大切な3つのこと!「免疫力を高める」 「睡眠」「栄養」です。国際オーソモレキュラー医学会の緊急速報で「高容量のビタミンC」が、「遅らせる」または「感染を止める」と発表されています。

手洗い、うがい、鼻うがい、洗眼もしっかり行いましょう!

手洗い

鼻うがい、

洗眼

サライウォーター

コロナウイルスの影響で注文が殺到しているサライウォーター(次亜塩素酸水)。無害なので、僕も使っています。
→ MERSコロナウイルスにも効果有り - 『次亜塩素酸水』の使い方と注意 – Togetter
僕は、サライウォーターを加湿器に入れて、ミスト状の「除菌水」で空中除菌として使っています。消臭効果もかなり高いのでおすすめです!

あと、スマホやタブレットの消毒も忘れずに!
スマホやタブレットの消毒忘れが「感染経路」になっています!

手すり・ドアノブ消毒は徹底したのに…大分の院内感染、盲点になった感染経路 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン
→ https://www.yomiuri.co.jp/national/20200408-OYT1T50171/

院内感染 盲点だった感染経路 – Yahoo!ニュース
→ https://news.yahoo.co.jp/pickup/6356580

まとめ

人間が、道を間違えれば間違うほど、大きな問題が起こります。そしてその問題を教えてくれるかのように、修正されるかのように、プラスな変化も起こります。この記事でお伝えしたことで言えば、「大気汚染の改善」と「煩悩まみれの改善」です。誰一人として、この世界に値する者などいないのだから、人間的成長をしていくべきなのです。そうしなければ、大きな問題が次から次へと起こり出すだけです。しっかりコロナ対策をしながら、心を成長させ、家族とは、家庭とは、そして生きるとは何か? しっかり思考することも大切です。

本当の家族の「絆」を知る、大チャンスです。
※スケープゴートを作っている家庭には「絆」はあり得ません。

さらに、自宅に居る時間が増えたことで、親は子供にあれこれ言うのではなく、子供の自主性を育てるためにこの時間を大いに有効活用してください。家事について家族会議をしたり、家庭のルールを皆で話し合い、いろいろな出来事・問題についてどのように問題解決していくか具体的にどうするかを話し合い、実践する機会を沢山もってください。知識として学び実践し、皆で共有する。家族の絆を深めるより良い時間にしてください。

引用元:自分の心の健康を守るため、新型コロナウイルスとどうつきあうか?一般社団法人 日本産業カウンセラー協会

 

この記事では、他の人が言わない大切なことを、お伝えしました。これをどう捉えるか、それはあなたの自由です。人には自由があります。そしてその自由には責任が伴っています。全ては自己責任で自由に生きれるのです。あなたの責任で、自由に生きることが出来ます。自分の「取捨選択」の結果、自分の未来も決まります。

取捨選択を大切に…。

あなたと、あなたの大切な人たちが、問題を乗り越えて、更なる心の成長をしていくことを願っております。

すごく良いことを書いている記事を見つけました。それが、「新型コロナは、人類史上初の”思考”に感染するウイルスかもしれない。 | Nativ.media | 地方移住・関係人口創出のプラットフォーム」で、この記事に書いてある「思考のワクチン」、、それは「思考再開」であると僕は思います。つまり、記事にある「”新型コロナウイルスの影響から発生する「思考の誤作動」”」は、「思考停止状態」の者たちを中心に感染しますから、「思考のワクチン」、、それは「思考再開」であると僕は思います。

つまり、新型コロナウイルスによるプラスのもう1つは、人類に対し「思考停止をやめて、家族の絆を取り戻しなさい」と背中を押してくれているようなものです。この視点で見れば、コロナ問題は、有益な面もあります。

いずれにせよ、心理的な影響をうまく客観視して”隔離”できれば、対策の第一歩になるはずです。

引用元:「新型コロナは、人類史上初の”思考”に感染するウイルスかもしれない。 | Nativ.media | 地方移住・関係人口創出のプラットフォーム」

サヨナラ・モンスターでお伝えしている「モンスター(纏まり)」からの、無意識のうちに受ける心理的な影響、これに気づき、解除し、家族に影響を出さないように責任を持つことが大切なのです。心の奥にある「モンスター(纏まり)」は、無意識のうちに影響を出しますので。そこに1つでも多く気づいて、修正出来るか、これが大切なのです。

人間は、煩悩まみれをやめて、思考停止をやめて、家族の絆を取り戻することが必要なのです。

スケープゴートを作る側が封じ込めてしまった誰かが、声も出せず、感情を抑圧し、無表情で泣いていますよ…。そして「笑顔がない…悪い奴だ」と責められ続ける…。残酷ですよね。物事をすり替えて、人を追い詰める悪人は、この世界に値しないのではないでしょうか。

もう一度、引用文をお読み下さい。

「われわれの家、われわれの地球の、なんと不思議な素晴らしさ。
渦巻き霞立つ大気。流れ行き、凍りつき、昇り行く被造物。岩場を舞い、霧に浮かび鳴く、
翼あるものたち。柔らかな草。鱗を鎧う海のものたち……なんという豊かさ、そして自然……
それなのに尊大で向こう見ずな、厚かましい鉄面皮どもが、地上につながれた運命に限界を感じ、
もっと完璧な世界に憧れるのだ。われらのうち誰一人として、この世界に値する者などいないというのに」

引用元:フリーメーソンの操心術

この通りなのです。

僕ら人間は、もっと「サヨナラ・モンスター」に取り組むべきなのです。そして、自分の心の本質を見つけ、過去を1本の線で繋げて、自分を深く知り、人、子供を深く知るべきなのです。

人を知る者は智なり、自らを知る者は明なり。
人に勝つ者は力なり、自らに勝つ者は勇なり。

老子の言葉(中国春秋時代の哲学者、思想家)

中国の思想家、哲学者であった
孔子(こうし)という人物がいます。
この人の言葉で、下記のものがあります。

生きている間に人間を知り尽くす。
これこそが人間に定められた使命である。

孔子の言葉(春秋時代の中国の思想家、哲学者)

弟子に「知とは何ですか?」と聞かれ
孔子「人間を知ること」と答えたと言われています。

人が、「人間を知ること」をしていけば、必ず、前記した、「スケープゴートを作る側が封じ込めてしまった誰かが、声も出せず、感情を抑圧し、無表情で泣いていますよ…。そして「笑顔がない…悪い奴だ」と責められ続ける…。残酷ですよね。物事をすり替えて、人を追い詰める悪人は、この世界に値しないのではないでしょうか。」の部分に辿り着きます。

ここに辿り着き、自らに勝つ者(スケープゴートをやめれる者)は、「勇気ある者」です。

新型コロナ問題、、、本当の勇気を持つチャンスです。自分で忘れている隠れた恐怖(同一化した恐怖)に気づいて、勇気を持って同一化した恐怖と対峙し、克服するチャンスです。

私の見積もりでは(人間の行動分析でその潜在意識を解釈する事で出てくる概算です)人類の90%以上は「自我喪失」していると思われます。

引用元:恐怖への同一化

他人の思考や感情、価値観などを自分のものだと思い込んで生きている者は、10人中9人くらいいるのです。自己理解を深めて、自分の力で「モンスター(纏まり)」を紐解いて、過去を1本の線で繋げた者は、勇気ある者であり、未来のある人間です。厚かましい鉄面皮からの脱却です。

過去のことは過去のことだといって片づけてしまえば、それによって我々は未来をも放棄してしまうことになる

元イギリスの首相、軍人、作家、政治家、ウィンストン・チャーチル

過去をより遠くまで振り返ることができれば、未来もそれだけ遠くまで見渡せるだろう

元イギリスの首相、軍人、作家、政治家、ウィンストン・チャーチル

つまり、「モンスター(纏まり・過去)」を全て振り返ることが出来れば、未来も明るいのです。過去に蓋をしたら、蓋の中で腐敗するので、歳と共に心の底で問題が肥大化していくので、苦しみに入っていくのです。

「嘘」をやめて、スケープゴートを作らない「本当の家族の絆」を作ることをお勧めします。そして「責任」=「反応する能力」、、、コロナ問題は、無責任(反応する能力が無い)でいると、感染しやすいので、1つ1つの自分の行動に責任を持って、感染対策をしていきましょう。

以上、、、、。

 

続きをメールで読む

本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。2460件以上の登録を頂いているのですが、「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。(詳細

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
1人が好きな方におすすめ!(誰も頼れない方向け!)

僕は、長い間(生まれてから殆ど)、、、
「色々な心の苦しみ」を、抱えていました。

「問題解決」を全くせず、、
心は悪化していき、「酷い恐怖」を抱えていました。

そして、恐怖している自分にさえ恐怖し、
無意識のうちに、誤魔化し続けていました。

そこから、自分の心を自分で救うために、
1人で、約6年間、自分の心と向き合い続けました。
その6年間の間に、何度も、「心が解放される体験」をしました。

心が解放されていくことで、少しずつ心が軽くなっていき、
気持ちの良い変化が起こってきて、新しい解釈や視点を手に入れることが出来ました。

一時は、親と、過去の「洗脳環境」を死ぬほど恨みました。
しかし、心が大きく変わり、
親への「恨み」が、区別した上での「感謝」に変わりました。

他にも、自分の心が、大きく変わりました。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
これを、1つの教材としてまめとめました。

「6年もの集大成」ともいえる、自分を救うための教材が完成!
(全額返金保証付き)

心の深い部分(無意識)にある、「モンスター(まとまり)」を
「書くこと」から開始して、”ある方法”で紐解いたら、
心に、大きなプラスな変化が起こりました!

「書くこと」が「癒し」に繋がることは、
研究からもわかっていることですが、

僕の場合は、普通に書き出すことでは、無理なレベルでした。
「サヨナラ・モンスター」という、特殊な方法で、心に良い変化が起こりました。

この素晴らしさを、多くの方に試していただきたく、
教材としてまとめ、大手販売サイトに商品登録(審査通過)し、
AmazonのKindleストアでも出版されました(審査通過)。

似たような「書くことで癒される方法」はたくさんありますが、
この方法は、僕が考えた完全オリジナルで、他にはない特殊な方法です。

自分を大切にして、自分の心の鍵を使って、
潜在意識(無意識)にアクセスし、心の深い分から変わる方法です。

本当に自分を変えたい…、そう思う方は、是非、試してみて下さい。
この方法で、多くの方が「プラスな気持ちの変化が起こった」と喜んでいます。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
この複合的に働きかける方法を、あなたにも知ってほしいと思っています。

90日全額返金保証付き

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事(読者登録)