自尊心を破壊された人は気づいて立ち上がれ!

URLが「http://」「https://」に変更されたことで、たくさんいただいていたシェア数もリセットされました。


これは私の考えですので全てに当てはまりわけではありません。自尊心を破壊された人は気づくことが大事なことです。 何故なら、「自尊心が破壊されたあなたを踏み台にして安定を保っている人間がいる」からです。 その人間の踏み台になる必要はありません。 人よりも素直だったため、子供の頃に「踏み台にされるカラクリ」を素直に受け入れてしまったのだと思います。

その結果、自分のものではない考え方や価値観、症状までも背負わされているのです。 このことに気が付けば背負わされたものは本来帰るべき場所に帰ります。本来帰るべき場所に帰るとその本人が苦しみ出すのです。

今まで楽しんでいた背負わしてきた側が、今度は苦しくなるのです。不思議なもので私は自分で体感しました。このことを信じられない人は、自分の力で体感してみて下さい。自分が気付けば気付くほど、自分を踏み台にしてきた側が変化します。約二割の人間が踏み台にされています。2:6:2の割合で人は分かれますので仕方ない部分もあります。

だけど一番大事なことは、「被害者意識から抜け出すこと!」そして「自分が変わること」が大事なのです。 踏み台にされていた自分に気がついたら自己肯定感を高めましょう。ありのままの自分を取り戻し好きになりましょう。それは自分次第です。自分の心の権限で、自分が自分の心の管理者として自分で立ち上がるのです。「本当の敵は外ではなく自分の中にいる」のです。 敵は勘違いという認知の歪みです。 勇気をもって自分の勘違いに気づきましょう。そして、それを捨てることが負の世代間連鎖の流れを変えるでしょう。

記事の最初に書いた「自尊心が破壊されたあなたを踏み台にして安定を保っている人間がいる」から、気づいて自分を取り戻すことが大事だという事から「自尊心」が如何に大事か分かると思います。自尊心とは「ありのままの自分を尊重して受け入れる心」の事です。

つまり、「自尊心を破壊された人」だからこそ「ありのままの自分を尊重する心」の大切さがわかるのです。そこから、「自分への尊重」を通じ「他者への尊重」が出来るようになれるでしょう。そして「他者への尊重」は「また別の他者への尊重」へと繋がっていき、良い連鎖となり、「勇気」と合わさって、良い世代間連鎖となっていくのです。難しい事ですが1人1人の実践がきっと良い結果を生み出すでしょう。

誰も頼れない人向け!
本当の自分の感情にも気づく極度の緊張と恐怖の克服法

サヨナラ・モンスター

長い間、「恐怖」や「苦しみ」を抱えていたのですが、心の深い部分にある「まとまり」を紐解いたら、心に大きなプラスな変化が起こりました!

「まとまり」を紐解くために、まず、1つ1つ「書き出す」こと、そこから、この方法で潜在意識(無意識)レベルの「モヤモヤ」が整理されて苦しみが減りました!

普通に書き出すことでは到底無理だった「恐怖」や「苦しみ」が大幅に減ったのは、この方法が「心の深い部分に働きかけることが出来る方法」だからでした。

90日間全額返金保証付き

 

6年間もの集大成ともいえる、
自分を救うための教材が完成!
(ツール付き!)

最新情報をチェックしよう!