僕が書いた文章が自称心理カウンセラーに盗まれた(勝手に使われていた)ことについて!最大の問題は「僕が詐欺仲間だと疑われ、相談者は深く傷つく…」という二次被害に繋がる可能性があることだから「問題解決」へ!

僕が書いた文章が自称心理カウンセラーに盗まれた(勝手に使われていた)ことについて!最大の問題は「僕が詐欺仲間だと疑われ、相談者は深く傷つく…」という二次被害に繋がる可能性があることだから「問題解決」へ!

悪い噂を作って流す者たち

何故、僕らに対し、悪い噂を作って流す者たち名誉毀損や誹謗中傷、脅迫を行う者)がいるか?

過去の話で言えば、下記のように、裁判で明らかになったこと。僕のパートナーの実名を不正に使用(冒用)し、成りすまし(僕のパートナーが書いているように見せかけて)、公然の場(掲示板)に虚偽の告白を行い、悪い印象を作る工作をしていた者がいたのです。以下の判決正本に書かれているよう、これが事実です。相手は逃亡しました。

他にも、色々あったのですが、何故、一方的に寄り付いてくるのか?

今回、その理由として「僕が考えていること」と、「1つの事実」をお伝えしましょう。

それで、どう思うかは、皆さまにお任せします。

僕の発信は詐欺師にとっては邪魔になる

何故、僕らに対し、悪い噂を作って流す者たち名誉毀損や誹謗中傷、脅迫を行う者)がいるか?

それは、「一部の詐欺師の邪魔」になっているから。

僕は、他の能力が欠けている分、直感(直観)力と、洞察力が少し高いので、水面下で、詐欺師がチョロチョロしていることに気づきやすい。

過去に、とあるサイトを運営した時も、「水面下で蠢く詐欺師」と、「詐欺師に騙されているのに気づいていない者たち」がいて、僕は、サイトを運営しながら、騙される人が減るようにと努めた(心理的な防衛線、防衛網)。詐欺師の手口を啓蒙活動的に発信(メール配信)し続けた。

それにより騙される人が減ると思ったから。
僕自身も騙されて深く傷ついた過去があるので、自分のためでもある。騙されない自分になるために。

しかし、これが詐欺師の逆鱗に触れたのか、その後、匿名による誹謗中傷が始まり、匿名掲示板等で名誉毀損をされた(1人は特定し裁判で勝訴、相手は逃亡した)最初に公開した判決正本の画像の一部。

僕がサイト運営をした最初の頃、詐欺師は、ガラケーで閲覧する携帯サイトに多かった。そして、今は、詐欺師はあちこちに移動し、その移動先の1つがツイッターです。ツイッターには詐欺師が隠れているのです。(広い意味で言えば、どこにでもいるけどね)

詐欺師は、騙してお金をとりたい。

僕は、そういうやり方は嫌で、最も大切なことは、「流されず、騙されず、瞬間に気づき、本当の自分を強く生きること」だと確信しているので、首尾一貫してそれを伝え続けている。ツイッターでも。

僕らが運営しているサイト(https://bright-ms.net/)このブログでは、「本当の自分の感情を感じて、幸せになる(本当の自分を取り戻す)ための情報サイト。洗脳を解き、支配から脱出して騙されない自分(本当の自分)へ…。」このように伝えている。「サヨナラ・モンスター(https://sayonara-monster.com/)」では「恐怖を減らし、新しい視点を見つけ、本当の自分の感情を感じよう」とお伝えしている。他のサイトもそう、首尾一貫して「流されず、騙されず、瞬間に気づき、本当の自分を強く生きること」に関することを伝えている。

当然、ツイッターにいる詐欺師は、僕の発信内容が邪魔になる。騙しにくくなるから。なので、僕を悪者扱いして、追い払いたい。何故なら、一部の詐欺師の狙いの1つは、「心の悩みを抱えている心傷ついた人たち」だから。

次の文章を読んで下さい。

マインドコントロールは、騙されることによって騙される側が騙す側を”強く求めてしまう”ことで成り立っている。
騙す側に「同一化」している状態なのです。
ですので「騙された!」と気づくことが必要なのです。気づいた時のショックはとても大きい。だけど気づかないと本当の自分は生きられないのです。

 

マインドコントロールされてしまいやすい人の特徴

1、暗示にかかりやすい
2、依存体質
3、心の傷が深い
4、論理性のない環境に身を置いている
5、ストレスが強い

このように、「心の悩みを抱えている心傷ついた人たち」は騙されやすい。アダルトチルドレンの人たちも騙されやすい人が多い。一般的なモラハラ加害者も、被害者も騙されやすい人が多い。つまり、マインドコントロールされやすいのです。詐欺師は、マインドコントロールして、搾取します。そして、それを他人に擦り付けて、悪役を作って、善人の顔をします。

僕も機能不全家庭で育ち、スケープゴートタイプだったので、今でも、説明力がなかったり、詐欺師たちからすり替えられやすい部分もある。だから、詐欺師は僕に対し、悪い噂を作って流す(名誉毀損や誹謗中傷を行う者)ことをするわけです。

詐欺師は、「心の悩みを抱えている心傷ついた人たち」を狙っている。しかし、「心の悩みを抱えている心傷ついた人たち」の周辺に、僕らの複数アカウントが「騙されないで、本当の自分の感情を感じきて生きよう!」と発している。当然、詐欺師からしたら邪魔であり、目の上のたん瘤だ。だから何とか崩し、攻略しないといけない。それが「悪い噂を作って流す(誹謗中傷、脅迫、名誉毀損等だ)」何度もされた。

僕の悪い噂を作って裏で流している者、そいつが詐欺師です。そいつは僕と面識もない。何故なら、僕はネットの者と一切交流がないからです(購入者や利用者との必要最低限はある)。つまり、僕のことなど知る由も無いのに、知ったかぶって言っている者、そいつは嘘つきなのです。「嘘つき」が「心の悩みを抱えている心傷ついた人たち」を騙し、悪役を作って、罪を他人に被せようとするわけです。どうしょもない詐欺師です。

そこに、僕らは、ツイッターアカウントを複数用意し、防衛線・防衛網として、アダルトチルドレン、モラルハラスメント、引きこもり、恐怖などのワードで情報を発しています。その情報の殆どが、「流されず、騙されず、瞬間に気づき、本当の自分を強く生きること」に関することを伝えている。

「心の悩みを抱えている心傷ついた人たち」が、詐欺師に騙されないように、誰かに守ってもらうのではなく、自分で自分を守れるようになってほしいからです。(僕自身も、騙されたくないから、自分に対するメッセージでもある。)そのためのキッカケ、材料になれば良いと思って発信しています。(それ以外にも理由は複数ある)

そして、僕が制作した教材である「サヨナラ・モンスター」を広めている。これに取り組んだ方たちは、1つ1つ、気持ちの変化を起こして、変わってきている(全員ではないけど)。自分が自分の親となり、自分で自分を育てて、自分を大切にしていく。それが、結果、騙されにくい自分になるから。

僕の発信は、全部、「流されず、騙されず、瞬間に気づき、本当の自分を強く生きること」に繋がって関連しているのです。

例えば、

https://twitter.com/s_monster369/status/1192637116301234176

強い信念を持つと、長年、医大生に生物学を教えてたリプトン博士が言っているように、「細胞さえも変える」ということ。癌はある意味、邪気(http://www10.plala.or.jp/fujima-method/jaki.html)にやられてしまった状態です。邪気を吹き飛ばすだけの強い信念が、細胞を変え、心と体を健康にしてくれるようなもの。

これ、信念の話が、「流されず、騙されず、瞬間に気づき、本当の自分を強く生きること」に何が関係あるかと言うと、「洗脳」とは、他人の「信念」を操作すること。つまり、信念が強ければ洗脳されにくくなるのです。だからこれも、ちゃんと繋がっている話。

次にこれ

https://twitter.com/s_monster369/status/1192577486736871424

綺麗なものを見ると、心は浄化される。綺麗な文章(その人の気持ちが整理される意味での文章)を書くと、心がスッキリする。
「綺麗」は人の心を浄化してくれ、「汚い」は、心を汚染する。それは、目、耳、鼻、口、感触を通して、無意識のうちに影響を受けている。

これも、「目、耳、鼻、口、感触を通して、無意識のうちに影響を受けている」から、
そこに気づけるようになるために伝えている。何故なら、目、耳、鼻、口、感触を通して、無意識のうちに影響を受けている部分に気づけない人ほど騙されるから。

https://twitter.com/s_monster369/status/1192279858564366336

嫌なアカウントをブロックした後に、別アカウントからDMで、
「なんでブロックするんです?誤解させたわ」なんて驚くことを言う人がいるけど、誤解もしていないし、
ブロックしたいと思ったからブロックしただけで、別アカウントから登場して来る自分の異常性と、嫌われている事実を、考えて欲しい…。

これも、「お人好しをやめ、跳ね返す力」をもって欲しいから。だからちょっと嫌な感じで書いています。何故なら、お人好しの人は騙されやすく、跳ね返す力がない人は詐欺師に目をつけられやすいから。少し嫌な奴になったほうが、詐欺師が寄り付きにくくなるのです。

ほぼ全部、「流されず、騙されず、瞬間に気づき、本当の自分を強く生きること」に関することを伝えているのです。

このような発信をしていると、どうしても詐欺師が邪魔をしてきやすいのです。「流されず、騙されず、瞬間に気づき、本当の自分を強く生きること」の反対が、騙しやすい人だからです。「すぐに流され、瞬間に気づけない、本当の自分を強く生きれない」と騙されるのです。しかも気づけない。

「嘘つき」は、そこを狙っているのです。

ですから、僕が、過去の自分の苦しみが大幅に減った方法を、時間をかけて、一生懸命まとめ上げたものに対し、「自己啓発系カルト」などとレッテルを貼ろうとしてきた。それも、詐欺師にとっては、「流されず、騙されず、瞬間に気づき、本当の自分を強く生きること」が邪魔だから。

この教材名はサヨナラ・モンスターという名称で、AmazonのKindleストアの審査も通り出版しているものです。至って健全なもの。それに対して、自分が嘘つきの詐欺師なのに、「自己啓発系カルト」などとレッテルを貼ろうとしてきたのです。そいつが、名誉毀損の犯罪者であり、詐欺師(嘘つき)なのです。表に出てくればいい。こそこそ匿名で逃げまどいながらレッテル貼りをして。情けない(思い出したら腹が立って、ちょっと個人的な感情が入った)。

これが、僕が考える、「悪い噂を作って流す者たち(名誉毀損や誹謗中傷を行う者)が、何故かストーカーみたいに寄り付いてくる理由」です。

前記したように、僕はネットの者と一切交流がない(必要最低限以外)。面識もないのに、異常な距離感で近寄ってきて悪い噂を作って流す…、本当に気持ち悪い…、ゾッとします。

ここまでのお話と関係があるのかは、わからないことですが、僕的には関係ありそうだと考えていることがあります。その1つを、事実と共にご紹介します。

続きもお読み下さい。

自称心理カウンセラーから学ぼう

昨日(2019年11月8日)、ツイッターのほうでお伝えしたものをここでもお伝えします。

まず、、、

ツイッター上で、「とあるアカウント(自称心理カウンセラー)」が、僕の書いた文章を「自分の言葉」として、発信し続けていた。僕は、驚いた。「は?、これ僕が書いたんだけど?何だこいつ?」と。全文一致で、全ツイートが僕が書いたものだった(僕の複数アカウントのツイート)。過去のことだから、正確な数はわかりませんが、1日1~3ツイートで、40日くらいだったかな?、約140文字×100個くらいは勝手に使われていたのです。

確認が出来たのがそれだけで、他にもあったのかもしれない。

このような流れだった

1、僕の文章で、心の悩みを抱えている人たちを集客していた
2、サイトに誘導(特定商取引法に基づく表記の記載無し、運営者を知る方法がない)
3、サイトからメルマガへ誘導
4、そして、心の悩みを抱えている方が反応するのを待っていた
5、言葉巧みに30万の決済(ペイパル等)へと誘導

わかりますよね?

僕の文章で反応させて、誘導先は、30万の決済(ペイパル等)

何処の誰かもわからない自称心理カウンセラーに30万円支払った相談者がいるとする。中身のないカウンセリング(僕がそう思ったこと)をされ、あとでおかしいと思って返金してもらおうとしても返金はしてもらえず、その自称心理カウンセラーと連絡が取れなくなるとする。相談者は「騙された…」と思うかもしれない。その時に、一番最初に見ていた、たくさんのツイート文が「僕の文章ですよ?」、、もし自称心理カウンセラーが飛んで(逃げて)、何処にいるか、誰かのか、わからなくなったら、被害を受けたと感じた相談者に、僕が疑われる可能性が出てきますよね。

そして、その被害を受けたと感じた相談者が、それを言えなかったなら、ずっと勘違いしたまま僕のことを悪く思うかもしれない。そうなれば、僕にとっても、その被害を受けたと感じた相談者にとってもマイナスです。下手すれば、被害を受けたと感じた相談者が思い込みで、僕の悪い噂を書いてしまえば、それこそお互いに傷つくことになってしまう。だから、解決しないといけなかった。

この問題は二次被害に繋がる可能性もあるから相手の望む「カモ(相手から見て)」を演じた

ちょっとだけ、個人的な感情を入れた文字を書かせてください。
(頭にきた部分もありますので)

ふざけんなよ?コノヤロウ!と思うレベルです。

冗談抜きで、怒らないといけません。だけど、ストレートに怒ってもどうにもなりません。大切なのは、怒りの感情を燃料にして、「問題解決をする(文章を盗んだ者に、アカウントを削除してもらう)」ことです。迷惑極まりない。

僕は、「これは悪質だな」と思い、とりあえず相手に、お問い合わせフォーム、ツイッターのDM、メルマガ購読し、届いたメールに返信等で、連絡をした。他人の文章を盗むような者だから、当然無視され、返信もない、ツイッター社に報告をしても対応してもらえず(ツイッター社は裁判で勝訴する名誉毀損レベルでも対処してくれないことが多いと言っている人もいた)、仕方ないので、僕の信念に少し反しますが、自称心理カウンセラーのカウンセリング希望者として、演技してメールをして、電話番号を聞いて、電話をして接触した。(電話番号を取得し、それが正当な名義なら特定可能になるから、逃がさずにすむ)

「中途半端な詐欺師は餌と欺きに弱い」、そう聞いたことがあります。僕の文章を盗んで、悪さをしていて自称カウンセラーMは、真正面から連絡をしたら無視し、連絡が取れず、仕方なく、解決のため、健全な欺きで接触しました。確かに、中途半端な詐欺師は餌と欺きに弱かった。簡単に食いつきました。

相手がやっていることは、僕にとっても二次被害に繋がる可能性があるのです。

何処の誰かもわからない自称心理カウンセラーに心の悩みを抱えている者が30万円支払ったとする。中身のないカウンセリングをされ、あとでおかしいと思って返金してもらおうとしても返金はしてもらえず、その自称心理カウンセラーと連絡が取れなくなる。相談者は「騙された…」と思うかもしれない。その時に、一番最初に見ていたツイート文が「僕の文章ですよ?」自称心理カウンセラーが飛んで、何処にいるか、誰かのかわからくなったら、僕が疑われる可能性が出てきますよね。僕が疑われるということは、疑った被害者は、勘違いして、思い込んで、僕を攻撃するかもしれない。そうなれば、僕も対処しないといけなる場合もある。お互いに傷ついてしまうかもしれない。だから、本当のこと、確かなことを、しっかり見ることが大切なのです。詐欺師に転がされたら、自分が可哀想です。自分を守るのは自分なんです。

この二次被害も防がないといけない。

この段階で、裁判やっても勝てるだけの証拠(僕の文章を盗んでいたツイート、URLや日時付き)を取って、まとめておいて、その上で、連絡をした。相手の出方次第でどうするか決めようと思って。素直に謝って、全部削除するなら、それでいいかなって思って。結果、相手は僕の文章を盗んで使っていたアカウントを削除した。

自称心理カウンセラーMは、文章を盗まれた僕からの連絡は全て無視していた(迷惑だからやめて下さい等)。だから、仕方なく、Mが欲しがっている「Mから見たらカモ藁にもすがる思いの傷ついた人)」を演じ、僕はメールをした。Mは簡単に食いついてきた。僕は、「この詐欺師が!」と思いながら、演技を頑張ってみた。

言い逃れをさせないために音声もとっておいた

その時の音声は、2つあり、一度切ったので音声は2つに分かれている。1つ目が14:18、2つ目が4:57。相手は、アカウントも削除したので、相手を特定出来るような状態で音声を公開することは出来ません(相手を晒し者にすることが目的ではない)。ですので、音声の中の一部を少しご紹介します。

音声1

まず、1つ目、料金は30万円。これは決済の料金です。

音声2

次2つ目の音声、この音声は、カウンセリング高額決済までの会話の一部分で、僕は、「恐怖で悩んでいるカウンセリング希望者」を演じています(30万円の支払い直前)。相手は、僕の文章を自分のものだと平気で嘘をついています(相手を特定出来ないよう名前部分の音声は消しています)。

音声の最後、僕の言葉が悪くなる部分も演技です。「問題解決(僕が心を込めて書いた文章を、相談者を騙すことに使ってほしくないから、削除してほしい)」のために、演技をして、問題解決(アカウント削除してもらった)をした。本当に迷惑なので、盗んで、他人を騙すことに使うのはやめて下さい。

音声の中で、

僕:「ツイートされている内容すごくいいなと思ったんですけど、」、
自称心理カウンセラー:「あ、ありがとうございます。とても嬉しいです」
僕:「Mさんが考えていることなんですか?」
自称心理カウンセラー:「そうですね・・・・」

と、僕の文章を盗んで、それを褒められたら平気で「ありがとうございます。とても嬉しいです」なんて言うわけです。盗んだものを褒められて嬉しいか?理解できない。それとも、「ありがとうございます。とても嬉しいです」の裏には「よっしゃ!こいつなら30万いける!」と思ったのか?

音声3

3つ目の音声、相手は「全部削除します」と言いました。

 

音声4

4つ目の音声

僕の文章を盗んで勝手に使って、心の悩みを抱えている者たちを集客していた自称心理カウンセラーは、ちゃっかりと、認めた後も、全部削除せず、残そうとしていたので、全部削除してもらいました。なので、また何処かで似たようなことを形を変えてやっている可能性はあると思う。

この音声が、1つの事実です。

この音声の自称カウンセラーが、直接僕の文章を盗んだか、それとも他の誰かが盗んで、その他の者が自称カウンセラーに「これ、問題ない文章だから使って」と自称カウンセラーMを騙したか?それは僕にはわからないし、僕の問題ではない。もし自称カウンセラーMが、僕の文章を誰かに渡されたのなら、自称カウンセラーM自身が解決すべき問題です。そこは僕には知る由も(知る手段が無い)ないことです。

もし、自称カウンセラーMが、他の誰かに騙されて、僕の文章を渡されたのなら、その者の名前を出してほしいなと、僕は思っている。

以前、「文章を盗まれて使われている」と言ったことがありますが、その1つがこれです。これ以外にもとある心理カウンセラーが盗んで自分のブログで自分が書いたように使っていたこともあります。数千文字丸ごと。引用した、転載したなどの記載も一切なく。自分が書いたかのようにコメントにも返信していました。そのカウンセラー、テレビにも出ている有名な者の下についているカウンセラーですよ。名前を書くと、テレビにも出ている有名な者が可哀想だから書きません(僕はその者には文句は無いので)。

仲間がいるか?黒幕がいるか?

次の文章を読んで下さい。これは、あくまでも個人の考えです。

 

 

 

 

音声の相手のMは、もしかしたら、 「詐欺師」に利用されているのかもしれない。または、仲間がいるか。

相談者は、最初に見た文章を読んで、「あっ、この人に相談したいな」と思って相談し、決済(30万)するのだから、盗んだ文章を自分のだと言い張り、決済させるのは、立派な詐欺だと思いますけどね。「はい私が書きました!」と明らかな嘘をついているのだから。

この相手が、そのまま活動し続けていたら、大変なことになるところだった。被害者が増え、相手は飛んで、挙句の果てには、僕が疑われる場合もあったかもしれない。Mは始めたばかりだと言っていたから、いち早く見つけれて本当によかった。

1つ目の被害(僕の文章を無断で使用される)

2つ名の被害(下記参照)

相手がやっていることは、僕にとって二次被害に繋がる可能性があるのです。

何処の誰かもわからない自称心理カウンセラーに心の悩みを抱えている者が30万円支払ったとする。中身のないカウンセリングをされ、あとでおかしいと思って返金してもらおうとしても返金はしてもらえず、その自称心理カウンセラーと連絡が取れなくなる。相談者は「騙された…」と思うかもしれない。その時に、一番最初に見ていたツイート文が「僕の文章ですよ?」自称心理カウンセラーが飛んで、何処にいるか、誰かのか、わからなくなったら、僕が疑われる可能性が出てきますよね。

この二次被害も防がないといけない。

二次被害まで火がつかなくて良かったと思います。

繰り返しますが、問題の1つがこれ

相談者は、最初に見た文章を読んで、「あっ、この人に相談したいな」と思って相談し、決済(30万)するのだから、盗んだ文章を自分のだと言い張り、欺き、決済させるのは、立派な詐欺だと個人的には思いますけどね。「はい私が書きました!」と相談者に明らかな嘘をついているのだから。

 

とりあえず、二次被害は防げたかな?

もしかしたら、今回の自称カウンセラーに騙されて、最初に見た(決済する前に見た)文章が僕の文章だったから、僕を詐欺師だと思い込んでいる人(相談者)がいるかもしれない。もしいるなら、直接、連絡下さい。僕は絶対にそんなことしていません。この記事と、記事中にある音声を聴けばわかるでしょう。勘違いを解きましょう。自称カウンセラーは東京の「M」です。僕はMとは一切関係ありません。赤の他人です。

文章が盗まれたことが大きな問題ではない。問題は、僕の書いた文章で心の悩みを抱えている者を集客し、30万円の決済を促していること。お客さんが騙されたと感じた時に、所在が明らかじゃないこの自称カウンセラーが飛んだら?同じ文章を発信している僕が詐欺仲間だと疑われ、相談者は深く傷つく…。

文章を盗んだ自称カウンセラーは「メンタルブロック」というキーワードを発した

人の繋がりは、口から出る「キーワード」から、見えてくる。例えば彼は、「メンタルブロック」というキーワードを発した。よく言われているのが、スピリチュアル業界には様々な詐欺師が紛れていて、ネットで検索すると詐欺として注意喚起などの情報が出てくるのが「マインドブロックバスター」というもの。僕はまだこの「マインドブロックバスター」が何なのかよくわかっていないので、調べてみようかなと思います。音声の相手は「メンタルブロック」というキーワードを発したので、そこと関係があると思いますので。

もしかしたら、「メンタルブロック」は、「詐欺」なのかもしれない、そして過去に僕に嫌がらせをしていた者たちは、それかもしれないので、グーグル検索をしてみましょう。

→ メンタルブロック 詐欺 – Google 検索
パッと見た限りでは、メンタルブロックは詐欺だと言っている記事がありますね!!今度調べてみましょう!もしかしたら、匿名で、今までストーカーみたいに寄り付いて、僕の邪魔をしていたのはそれかもしれないので!

追記

上記ツイートでご紹介されている記事中に、「”数十万とられるのはおかしい”」と書かれていますが、自称カウンセラーMは、30万円と言っていた。金額的に同じくらいだと思う。自称カウンセラーMは、名乗ってはいないけど、マインドブロックバスター、または、その卵だった可能性はあるのではないだろうかと、自称カウンセラーMが発した「メンタルブロック」というキーワードからそう思う(わからないことだけど)。

 

音声5

自称カウンセラーMは、詐欺仲間がいたとしたら、上からお叱りを受けるかもしれない。「お前の所為だぞ!どうしてくれる!」と。そしたら、自称カウンセラーMは、心を入れ替え、もし、僕の文章を自分で盗んだのではなく、誰かから渡され、盗んだものとは知らずに使っていたのなら、その者の名前を公表したらいいと思うよ。

追記

自称カウンセラーMから聴いた限り(カウンセリング内容)では、恐らく、改善は無理だろうな~と僕は思いました(中身がない)と。「心のメッキ処理程度」だなと。それで30万円は取り過ぎだと思う。で、30万円分終わった後は延長料金が毎月1万円かかると言っていた。傷が深く、依存しやすい人の場合は、ずるずると延長料金がかかる仕組みかもしれない…。

黙っておいてはいけない問題もある

今回のように、「二次被害に繋がる恐れのある問題」は、放置してはいけない場合もある。放置することで、気づかないところで、新たな問題に繋がり、自分にも、他の誰かにも被害を被ることに繋がる場合もある。だから、問題解決の計画を立てて実行してみると、解決出来ることもある。

隠れ詐欺師は、この記事を信じさせないためにこう言うかもしれない。

僕のことを悪く言っているような隠れ詐欺師たちは、この記事を信じさせないために、周囲を洗脳し、「あいつは、ああやってカムフラージュしてるんだよ」とでも言いそうですね。そう言われたなら、原点回帰です。この記事の最初に戻って読み返して、音声を再度聞いてみて下さい。騙されそうになったら、「事実を再確認する」ことが大切です(音声は嘘をつかない)。

詐欺師のマインドコントロールに気づける強さを持とう!
(それが、あなたがあなたの親となり、心の中の小さな自分を大切にすることで、心の平穏のためにも役立つこと。)

 

以上、何かありましたらお問い合わせ下さい。

ツイッターでアンケートを取ってみた

Plus会員に聞いてみた(投稿報酬を付与☆)

Plus会員(ライターさんたち)にも、聞いてみました。ライターさんは「文章の大切さ」を知っているので、それを盗まれて無断で使われ、更に、悪用されることの重大性が理解できる思うので、投稿報酬(お礼)を付与して聞いてみました。下部のコメント欄に「みんなの回答」を掲載していく予定です。掲載するコメントの名前に(Plus会員)と記載します。記載がないコメントは、それ以外の一般コメントとなります。

Name
もしよかったら、あなたも以下の質問に回答して、記事下部よりコメント投稿をしてみて下さい♪

以下、Plus会員に伝えた内容です。

記事を読んで、質問に沿って回答して投稿して下さい。
投稿されたコメントは、記事のほうに掲載させて頂きます☆

Plus会員(ライターさんたち)は、は「文章の大切さ」を知っているので、それを盗まれて無断で使われ、更に、悪用(欺いての心理カウンセリングで僕の文章を使用)されることの重大性が理解できる思います。

質問はこちら

【質問1】

今回の記事の問題の核(僕が詐欺仲間だと疑われ、相談者は深く傷つくという二次被害に繋がる可能性)の部分が深く理解できましたでしょうか?

あなたの言葉で簡単にまとめてみてください。

【質問2】

今回の問題をどう思いますか?

1、かなり悪質だと思う
2、悪質だと思う
3、わからない
4、良いと思う

回答例:

私は、「1、かなり悪質だと思う」です。
その理由は「〇〇〇〇」だからです。

【質問3】

今回の記事の、「計画的な問題解決法」について、どう思いますか?

【質問4】

あなたの感想をご自由にお書きください。

それでは、よろしくお願いいたします。

関連記事:「悪い噂を作って流す者たちに関するキーワード」:「ミニマリスト」「メンタルブロック」

関連記事:悪い噂を作って流す(デマ流し)加害者「節約系ミニマリスト0.5(ゆるいてんちょう)」 | みんなのモラルハラスメント情報

続きをメールで読む

本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。2000件以上の登録を頂いているのですが、「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。(詳細

コメント投稿一覧

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 1 )
  1. by ミサイル(Plus会員)

    質問1
    人の文章を勝手に利用し、心の悩みを抱える人を騙そうという行為は、とても悪いことだと思います。しかも、人の文章を勝手に利用し、いかにも詐欺仲間と思わせる所が、本当に悪質行為だと思います。
    質問2
    1かなり悪質だと思う
    人の文章を勝手に利用する行為、誹謗中傷、心の悩みを抱えている、心が傷ついた人を騙す行為、さらにお金を儲けようとする行為、今の時代ならではの悪質な行為だと思います。二次被害も生まれていくようなことなので、絶対このような悪はなくさなければならないと思います。
    質問3
    計画的な問題解決
    音声録音など、しっかり対策を行い、ツイッターなどのアンケートも行い、さすがと思いました。文章作成する私も、自分の文章を勝手に利用されたらそれだけで腹立たしくなります。自分が自分の親となり、自分で自分を育てて、自分を大切にすることにより、騙されにくい自分に繋がっていくということは本当に勉強となりました。
    質問4
    今回のことは本当に悪質なことだと思います。しかし、騙されないで本当の自分の感情を感じて生きようということを常に意識していることにより、騙されない人間になっていくと思いました。私も自分の感情を感じて生きていきます。とても勉強になりました。

  2. by ダメパパ(Plus会員)

    【質問1】

    今回の記事の問題の核(僕が詐欺仲間だと疑われ、相談者は深く傷つくという二次被害に繋がる可能性)の部分が深く理解できましたでしょうか?
    →回答:はい理解できました。自身が作成した物を許可なき物が販売をし、正しい販売をしなかったが為にユーザーからクレームが来た場合には販売した本人ではなくて本来の作成者が困りますし、仮に偽の相談者がユーザーから相談者を受けたとしても本当に作成した訳では無いので本来あるべき対応は出来ないと思います。

    【質問2】
    今回の問題をどう思いますか?
    →回答:かなり悪質だと思います。
    その理由は良く「他人の良い所取り」と言う言葉がありますが、このケースは良い所取りどころか全てを盗んで作成者に成りすまして利益まで上げている訳ですので商売のポリシーどころか人としての道徳さえも分からない悲しい人だと思います。

    【質問3】
    今回の記事の、「計画的な問題解決法」について、どう思いますか?
    回答:本来であれば相手が真正面に出てくれば直接話しをしてこの様な事をやめさせる手段も取れると思うのですが、今までのやり方を拝見させていただいているとインターネットと言う便利なツールを使い巧みに人の作品をあたかも自分の作品の様にしているので難しいかと思います。ただ相手はそれなりにプライドが高い人だと推察しますので一つは彼が真似を出来ない様なサイト管理システム(例えば暗号認証又はパスワード)、おてまにはなりますが、限定者のみに資料を配布する様にするなどウエブサイト自体に対策を打つ必要があるのではないかと思います。本来は敵の存在を消す事が出来れば良いのですが、良い方法が浮かばずに失礼します。

    【質問4】
    感想:長い目で見れば客先は何が本物なのかを見極める事はできるかと思います。ただ作成されたご本人からすると今すぐにでも偽物として販売している人を辞めさせたいと言うお気持ちもあるかと思いますので、法務的措置を含めて何とか犯人を追求する作業は辞められないかと思います。外部的、直接的は方法で長期的に偽物が撤退される事を願うばかりですが、少なくとも間接的ではありますが菅原様に接している私達は事の真髄を分かっていますので味方がいる事も忘れないで頂ければ幸いでございます。

    • 菅原隆志
      by 菅原隆志

      「菅原様に接している私達は事の真髄を分かっていますので味方がいる事も忘れないで頂ければ幸いでございます。」

      温かい言葉をありがとうございました。

      過去に、デマ流しをした側のことを信じた者は臆病者だなと思っています。
      逆に、自分の考えで判断していく人たちは勇気ある人だなと思います。

      Plusは、そういった「自分で考え、正しく判断できる人」に使て欲しいと思っているサイトです。

  3. by 紅の旅人(Plus会員)

    この記事は日々ツイッターで発信している私にとっては、他人事とは思えません。個人が特定されない範囲を守ってツイートし、誹謗中傷やネガティブな発言をしないよう弱音を吐かないよう気を付けてはいますが、それでも、現実とネット上とで自分を使い分ける等という器用なことは出来ず、現実の自分と殆ど変わらない自分の本音を発信してしまってはいないかと振り返らずにはいられません。ネット上で別の自分を演じても構わないのかもしれませんが、頭の堅い私にはどうしても出来ません。ネット上には悪い人もいるということを、常に念頭に置いて慎重に発信していかなければと改めて考えを新たにしました。
    とは言えツイッター歴はもう約6年になるので、最初はうっかり指示された部分をクリックしてしまって泡を食ったということもありましたが、最近では流石に明らかに怪しいものはわかる様になりました。またこれは騙された訳ではないのですが、所謂パクツイをされた事は1度だけあります。たわいないドラマの感想だったので特に実害はないのですが、そのドラマのタグを検索している時々見掛けてしまう為、その度に気まずい思いをしています。また他の人の例でパクツイによって、広まらない方がいいツイートが拡散されてしまっている例は多数目にします。詐欺をする様な人は居心地のいい言葉で巧みに誘ってくるので、拡散されやすい可能性を常に秘めています。怪しい情報と、そうでない健全な情報を見分ける事が肝心であると思います。

  1. 一連のツイートをまとめておきました。

    僕が書いた文章が自称心理カウンセラーに盗まれた(勝手に使われていた)ことについて!最大の問題は「僕が詐欺仲間だと疑われ、相談者は深く傷つく…」という二次被害に繋がる可能性があることだから「問… https://t.co/MlHLCpnXr3

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
1人が好きな方におすすめ!(誰も頼れない方向け!)

僕は、長い間(生まれてから殆ど)、、、
「色々な心の苦しみ」を、抱えていました。

「問題解決」を全くせず、、
心は悪化していき、「酷い恐怖」を抱えていました。

そして、恐怖している自分にさえ恐怖し、
無意識のうちに、誤魔化し続けていました。

そこから、自分の心を自分で救うために、
1人で、約6年間、自分の心と向き合い続けました。
その6年間の間に、何度も、「心が解放される体験」をしました。

心が解放されていくことで、少しずつ心が軽くなっていき、
気持ちの良い変化が起こってきて、新しい解釈や視点を手に入れることが出来ました。

一時は、親と、過去の「洗脳環境」を死ぬほど恨みました。
しかし、心が大きく変わり、
親への「恨み」が、区別した上での「感謝」に変わりました。

他にも、自分の心が、大きく変わりました。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
これを、1つの教材としてまめとめました。

「6年もの集大成」ともいえる、自分を救うための教材が完成!
(全額返金保証付き)

心の深い部分(無意識)にある、「モンスター(まとまり)」を
「書くこと」から開始して、”ある方法”で紐解いたら、
心に、大きなプラスな変化が起こりました!

「書くこと」が「癒し」に繋がることは、
研究からもわかっていることですが、

僕の場合は、普通に書き出すことでは、無理なレベルでした。
「サヨナラ・モンスター」という、特殊な方法で、心に良い変化が起こりました。

この素晴らしさを、多くの方に試していただきたく、
教材としてまとめ、大手販売サイトに商品登録(審査通過)し、
AmazonのKindleストアでも出版されました(審査通過)。

似たような「書くことで癒される方法」はたくさんありますが、
この方法は、僕が考えた完全オリジナルで、他にはない特殊な方法です。

自分を大切にして、自分の心の鍵を使って、
潜在意識(無意識)にアクセスし、心の深い分から変わる方法です。

本当に自分を変えたい…、そう思う方は、是非、試してみて下さい。
この方法で、多くの方が「プラスな気持ちの変化が起こった」と喜んでいます。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
この複合的に働きかける方法を、あなたにも知ってほしいと思っています。

90日全額返金保証付き